« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の16件の記事

2007/12/31

季節はずれ

日記に書く日が前後してしまったけれど、 先週は今年最後の家族旅行をしてきました。

去年は「スパリゾート・ハワイアンズ」に行きましたが寒かった。
今年は、自分の気分転換と家族への還元(何のかわからんけど)と、
暖かいところを目指すということで、本物に行ってきました。

季節はずれの海水浴です。


   

続きを読む "季節はずれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/30

ダウンしました。

23日からしばらく家族と旅行にでかけていて 28日に帰宅しました。
それまでの仕事上の疲労と旅行の疲労で、久々に鼻・喉・悪寒・発熱で、
ダウンしてます。

昨夜は、毎年恒例の学生時代の♪仲間の忘年会だったんですが、
お昼過ぎても状態が良くならない(むしろ悪化)ので欠席しました。 (残念!)

明日は大事な TOMMY SNYDER with Friends at Motion Blue Yokohama なので、
とにかく出かけられるぐらいに体調を戻さなきゃ。

http://www.motionblue.co.jp/schedule/#195

ちなみに、誰さんたちがフレンズかというと、

Char(g,vo)、ミッキー吉野(key,vo)、鳴瀬喜博(b)、 竹越かずゆき(key,cho)、Shanti(vo)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/23

美容院でクリスマス

今年からカットとカラーに行っているヘア・サロンの、 オーナー兼スタイリストの方から、クリスマス・パーティに誘われたので、 行ってきました。 実は、先週 12/16の夜だったんですけどね、日記を書く暇がなくって。 ウチの近所の美容院なんですけど、内装がアメリカン・レトロで、 意味も無く(?)アメリカのファッション雑誌なんか置いてあります。 実際は席には日本の雑誌を持ってきてくれるんですけどね。 さらっと、ROSE(ピアノ)が置いてあったり、これまた意味もなく、 ボーカル用のマイクがその上に置いてあったりと、かなり♪な美容院。 ちなみに右隣は練習スタジオ、左隣はカラオケ屋です。 当日は早めに店を切り上げて、店の中のヘア・メーク用のセットを片付けて、 8時過ぎからパーティがスタートしました。 結構、知合いに外国人が多いみたいで、それらしい風貌のおっちゃんが、 サンタさんしてくれてました。(行ってしまえば単なるコスプレです ) Santa.jpg

最初にジャズのバンド(お客さんがやってるみたい)の演奏がありました。
しっとりしていて良かったです。特に女性ボーカルが。 Jazz band.jpg

次に、お店のメンバーによる、ぴょんぴょん系の日本語ロック。
(ごめん、あんまり聴いてなかったっす。)
BINGO大会はお約束のように何も当たらず(運は来年に取っておく。)、
最後のバンドは、お店のオーナー&サンタのおっちゃん + ドラマーで、
サザン・ロック風って感じで、サンタのおっちゃんは、 テレキャスをぶっとい指で(ピック無しで)弾きまくっていました。 盛り上がりました。 Shinji and Santa band.jpg Santa on Guitar.jpg

よおっし。リハビリするぞっ。(気合を入れなおし >オレ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペイジ&プラント トリビュート・ライブ

今日、というか既に昨日(12/22)ですが、 秋葉原に、ペイジ&プラントのトリビュート・バンドである、 ロベルト&マサカドさんのライブを観に行ってきました。
7月のクロコダイルでのライブを観て以来、2度目の参加です。
一言、カッコいい。

ロベルト&マサカドさんは、Zepナンバーにおいても勿論ペイプラ版の、
アレンジ、歌い方、ギターの音・フレーズにこだわり、追求されています。

ロベルトさんは、その服装(これは70年代 Zep時代だと思うのですが)、
立ち振る舞い・しぐさ、歌い方、表情のつくりかた、声、ぜーんぶ、 プラントです。
すげっ。

マサカドさんは、ペイプラのペイジの音・リフ・フレーズにこだわり、
さらに、ギターそのものまで本物と同じものを追求されてます。
今日のギター、サンバーストのレスポール STD、SG ダブルネック、
ネック側のストラップ・ピンが稼動して弦全体てチョーキング効果を
だせるカラクリ付きテレキャスター(これもJimmy Pageこだわり)、
オベーションの6弦、オベーションのダブルネック、
もうひとつ Rain Song 用につかったアコースティック、
(たぶん)自動調弦機構付きレスポール? ・・・とにかく凄い。

これらを曲に合わせて使い分けるんですが、それぞれレギュラー・チューニングか
変則チューニングか、いつどのように交換するか、等々、
セットリストに書き込まれていて、 それに従ってチューニングし、準備し、
交換するという専任スタッフさんがいらっしゃいました。 

凄っ! ここのバンドのサポート・メンバー(っつーか正式メンバー?)の
Brain Kawamura氏は ワタクシの友人なので、それがロベルト&マサカドさん
のライブに行くきっかけでした。

Kawamura氏も以前より担当楽器と重要度が増えたという感じで、
これまたカッコよかったです。
ペイプラのツイン・ギター版 The Song Remains The Same では、
リード弾きまくってました・・・ おいおい、カッコいいぞ。

帰り際に、Kawamura氏にロベルトさんを紹介してもらいましたが、
あんまり記憶に残っていないだろーなあ。ワタクシ、地味なので。(笑)
独りっきりでしたが、楽しかったっす。

おまけ: 帰りは、独りで日比谷Bar 池袋2号店によって、
お腹がすいてたので、
たこ焼き(Barで!)とゴボウ・スティックを食しながら、
シャンパンにカシス・リキュールを加えたカクテル、
アイラ島 ArdBegにハーブのリキュールとジンジャー・エールをビルドしたカクテル、
シングル・モルトのロックをあいだに入れて、
最後にブランデー・ベースのクリーミーでスイートだけどがっつり来るカクテル、
で〆てきました。

やはりワタクシ、のんべーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/14

ちょっとだけ嬉しかったこと

昨晩は、うちの会社の販売代理店さんの1社の関連業務部門の方々と、
硬派な忘年会をやりました。
散会のあと、久しぶりに宮崎奈穂子さんの歌を聴けるかもと池袋へ。
10時、歌っていました。「たんぽぽ」と「優しい青」、嬉しかったな。

CDを買ってる人が数人・・・ おっと、外国人の家族連れも・・・。

そのあと、独り呑みで日比谷Bar池2へ。
バーログでバーテンダーの半田さんが今月28日までで転職と知ったので、
残った日はできるだけ池2へ寄ろうと思いまして。。。

深夜 12時、路上ライブを片付けてファンの人たちと談笑を終えて、
歩き始めた宮崎奈穂子さんを発見。

以下、宮崎奈穂子さんのブログから勝手に転載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/11

記者発表会

昨日 12/10、都内某ホテルで新製品の記者発表会を行いました。

師走で年末年始の雑誌媒体の入稿と重なったりしてたそうで、
先週末までの出席予定の返事では苦戦していて、
当日も開始予定時間の10分前までは 2名しか来てなくて、
胃が痛くなる思いでした・・・。

PR(広報)の担当者が産休で不在、そのマネージャは 5月で会社を辞めたので、
残ったスタッフとワタシが掛け持ちしながら、これまでなんとか
最低限のことはやってきたつもりだったんですが、
いろいろ忘れ物してるもんです。ほんと、綱渡り。

結果、記者・編集で 18名の方に出席していただきました。
よかった。なんとか形になった。

過去と比較すると、人数では 70%ぐらいでちょっと少ない気もしましたが。
でも過去は、広告・営業関係の方もカウントしていたし、
今回は外人(本社の偉い人)も来てないなかで、上出来と思うことにしました。

ワタシも製品紹介のプレゼンをして、質疑応答をやって、閉会後の個別の質問対応もして、発表会自体は1時間程度でいつものパターンなんだけど、
終わった後、すっごく疲れてました。脱力。

精神的にキツイと疲れ方が違うんですね。今回、すごく実感しました。

掛け持ちでフル稼働だったスタッフ、
ギリギリまで忘れていた宣材をすぐに作ってくれた広告代理店の方、
契約外なのに司会進行役に手をあげてくれたPR代理店の方、
いろんな方々に助けられているんだなあ。
改めて感謝の心を忘れずに、という気持ちでいます。

結果は、質疑応答で質問をしてくださった3名の方が、
さっそくWeb上で記事にしてくださいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

Jeff Beck がプレイする Drown In My Own Tears

mixi の JEFF BECK コミュで、「JEFF BECKのブルースは凄い!」というトピを立てられた方がいて、YouTube にアップされている映像が紹介されてました。

こりゃ、ほんとに凄いです。 「ギターですか? 何ですか?」 ですよ。

Jeff Beck        Drown in my own tears


続きを読む "Jeff Beck がプレイする Drown In My Own Tears"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QUEEN ライブ

先月は Led Zeppelin、Pink Cloud と、オフィシャルDVDの購入が多め だったけど(自分的には、ですけど)、Queen の1981モントリオールの DVDも買ってしまってました。 昔、We Will Rock You というタイトルで WOWOWで放映されたものを 8mmデッキで録画していたもの、同じタイトルでスカパーの Music Air で放映されたものを HDDデッキで録画したものなどと同じ映像。あっかんべー あとから気がついたんですけど。ちょっと無駄遣いしてるかなあ・・・。あせあせ でも、85年のライブ・エイドの映像もついてるし、 アナログWOWOWやスカパーの自宅の録画よりは今後の保存も安心だろうと 思い込ませて、良しとしよう。(自分に甘い。) モントリオール・フォーラムという会場は 18,000人収容だそうだけど、 ステージの幅はそれほど大きくない。(いや、フツウなんだろう。) 映像は35mmシネマスコープで撮影されたってことで映画のような雰囲気。 その分、その会場でライブを体験している感じは薄まりますけど。 で、どでかい会場のパフォーマンスが観たくなって、 大昔に買った Live In Rio のLD も久々に観てみました。 う~ん、違うテイストだ。 会場もでかい、ステージもでかい、それでもすごく近くにいる感じが。 このライブ映像は、2007年にDVDが出たらしいけど、すでに廃盤のようです。 ちなみにワタシのLDは、その昔アメリカに行ったときに買って帰ってきました。 当時はLDがすごく高くて日本版は買うのが大変だったので。 ということでジャケットは US 版です。

モントリオール 1981 (DVD)       Queen Montreal and Live Aid DVD.jpg

ライブ・イン・リオ 1985 (US LD) RioUSLD[1].jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/08

K1 グランプリ 生中継中 ! 決勝戦は・・・

セーム・シュルト 対 ピーター・アーツ !

残念ながら澤屋敷はアーツに完敗 1R KO。

昨年と同じ対戦になった。ワタシは アーツを応援してます。

決勝戦の前に1試合はいるようです。おっと、武蔵か。 ではTVの前に戻りますぅ。

.....
.....
.....
........

終わりました。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/06

病気になっちまう

前に、「ヤバイよ、ルイズ・ルイス加部」ってタイトルをつけて日記を書いたんですけど・・・

(2007/11/03 12:19)
http://pink-cloud.air-nifty.com/blog/2007/11/post_122f.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=611963653&owner_id=14142970

「からまわり」のベースで改めてズッポリはまったけど、 その直後にカップスの「モジョ・ワーキング」を聴いてぶっとんだと。 そのとき、ライブを聴きたくなったんですけど、最近の 『ワン・モア・タイム』では凄まじいベース・ラインっつーか リード・ベースのフィーチャーは期待できなさそうで、 でも昔のライブは入手困難のかんじで・・・ 他に何かないかと中毒患者のように探してありついたのが、 フード・ブレインの『晩餐』でした。 再発特別版、1300円でした。 1曲目、9分以上もある「ザット・ウィル・ドゥ」、 ブンブンのベースが前面にあるヘビーなロックンロールから始まって、 ハモンドを大フィーチャーした「おっと、パープル? ジョン・ロード?」 その後も加部さんのベースはとどまることを知らない!って感じでした。 いやあ、こんなのを 69年~70年につくったメンバーも、 それをレコード(古いっ)にしちゃったレコード会社も・・・  奇跡ですね。 他のメンバーは、陳信輝(G)、柳田ヒロ(Key)、角田ヒロ(つのだひろ)Dr)、 いやあ、つのだひろって凄かったんです。今やおちゃらけたおっちゃんのイメージが強すぎるけど。陳信輝は、実は名前しか知らなかったのですが、ギターがファズってうねってます。 柳田ヒロの鍵盤も・・・ハモンドが良かったです。懐かしい香もして。 ハード・ロック・プログレ&インプロビゼーションっつーか、好きに一発! という感じでしょうか。 いやいや、ほんとに病気になります。

続きを読む "病気になっちまう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/04

大人のロック! 第13号(2008年冬号)

忘れてたけど、今回は Led Zeppelin vs. Deep Purple ... (ガキの頃じゃあるまいし、比べるほうがおかしいだろとも思うけど) それに、後ろのほうにプログレ特集 ... あーあー、日経BP、商売プンプンだなあと思いつつ、 通勤途中に見てしまったワタシは、金880円 支払っていたという、 まぎれもないミーハーです。あっかんべー しかし、中を読む(見る?)ヒマはあるんだろーか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/03

負けない「心」

昨晩からの「小橋建太選手」のお話です。

世間では「プロレス」という言葉が様々なもので使われてますが、
ワタシのなかのそれは、耐える強さを見せるためのもの、
そのために鍛えられたもの、信頼し励ましあうもの・・・です。

腎臓癌が完治したのか、転移はないのか、体力は維持できるのか・・・
そんな状況の中ですが、それでも、強い心、負けない心の凄さ、素晴らしさを改めて教えてもらいました。

昨晩は、日本武道館も、汐留の日本テレビ前も、G+生中継も、深夜の日テレも、さらに mixi の下のトピも、凄い感動の渦だったのです。

NOAHコミュのトピから転載:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんてこと ? ワールド・カップ男子バレー

他のニュースで目立たなくなったけど、
あるいは男子バレーは最初から期待されてないというのかもしれないけど、

昨日は、星野ジャパンの野球が大きなニュースになってますが、
(もちろん、とても良い試合でした)
ワールド・カップ男子バレーの最終試合、日本 対 ブラジルもありました!

1セットめ、あのブラジルから先取!
2セット、3セットは取られたものの、4セットめは6連続ポイントで、
一時は 7対1という6点差。その後、7対2になった時点で、
セット前に提出していたメンバー表と実際の出場選手の食い違いが発覚。

取っていた7点は全て取り消しというペナルティ。

日本側の監督・コーチのミスではありますが、副審のミスでもあり・・・
試合だから、5点差がその後どうなったかはわからないけど、
非常に後味悪い、いろんな意味で残念な結果でした。

ニュース:
------------
日本逆転負け9位で終了/W杯バレー
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=353319&media_id=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/02

NOAH 12.2 速報(第七試合まで)

G+生中継!

メインが始まりました。もう泣いてます。

第一試合
百田、○川畑-泉田、×平柳
(セントーン~体固め)

第二試合
金丸、○青木 - 鈴木、×太田
(腕ひしぎ逆十字)

第三試合
佐野、×井上 - ○ブキャナン、ウイリアムス
(雪崩式アイアン・ボム~体固め)

第四試合
本田、菊地、○潮崎 - 杉浦、ヨネ、×伊藤

第五試合
KENTA、×石森 - 小川、○エドワーズ

第六試合
斉藤、○バイソン - 田上、×志賀

セミファイナル
×丸藤 - ○森嶋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、小橋建太、復帰戦!

タイトルのまんまです。ウインク プロレスです。

本日、プロレスリングNOAH 日本武道館大会で小橋建太選手が復帰します。

小橋選手は、腎臓の悪性腫瘍で摘出手術を受け、奇跡のカムバックを果たします。本当に体が大丈夫なのか心配ですが、シッカリ応援します。

会場には行けないけど、G+の生中継で。
泣いてしまうと思います。(予告)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/01

11月30日、誕生月の最後の日

昨日は 11月最後の日、個人的には自分の誕生月の最後の日。

夜7時半過ぎに、自分で自分を仕事から解放して退社。

(だってさ、夜中に途中で仕事のこと思い出して、メール書いたりして、
 朝3時半に寝て6時に起きたんだからさ、もう勘弁してよね>会社がく~(落胆した顔)

8時に池袋西口公園前へ。
宮崎奈穂子さんの「プチ追っかけ」は、今日も1セッション 2曲だけ、
静かに聴かせていただきました。本日は「Tomorrow」と「優しい青」。
なぜ涙が溢れてくるんだろう。(ちょっと恥ずかしいけどね。)涙

ほんとの「追っかけ」さん達は、毎晩のように 3~4セッション聴いて
いくみたいだなー。凄いなーとは思うけど真似はできないな。したくないし。

それから池袋1号へ。最初の1時間はとてもSlowで、
プレミアム・モルツ生を呑みながらスパゲッティとシーザー・サラダ食べて、
そのあと、ラフロイグをベースにしたビルドでつくったカクテルを。
(名前、教えてもらったけど忘れました。ごめんなさいぃ。あせあせ(飛び散る汗)
それから、ハイランド・パークをロックで。うーん、強くて優しくて、
奥深いなあ、と味わっていたら、めちゃ混んできたのでチェックして終了。

・・・と思ったけど、誕生月最後の日だし、金曜日だし、
いろいろストレスあるので独りででももう少しゆっくりしたいし、で、
2号店にハシゴしてしまいやした。ウインク

ギムレットを一杯、それからアイラ・モルツのアイリークをロックで。
こいつは度数も強いし、年が若くてヤンチャって感じ。
面白いけどヤンチャの相手で体力使ったので、最後に強くて甘いカクテルをと注文して、
ゴッド・ファーザーをいただいた。言ったとおり、甘いけど強かった ! 

そうそう、両方のお店で、サントリーの白州の樽出原酒を味見させていただきました。
いやいや、日本のモルトも美味しいですよ。

こうして11月も終わり、気がつけば12月に突入しておりました。 あせあせ

写真は、ハイランド・パーク、アイリーク、白州の樽出原酒です。

111507_2322   

111407_2114   

120107_0009



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »