« 大人のロック! 第13号(2008年冬号) | トップページ | K1 グランプリ 生中継中 ! 決勝戦は・・・ »

2007/12/06

病気になっちまう

前に、「ヤバイよ、ルイズ・ルイス加部」ってタイトルをつけて日記を書いたんですけど・・・

(2007/11/03 12:19)
http://pink-cloud.air-nifty.com/blog/2007/11/post_122f.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=611963653&owner_id=14142970

「からまわり」のベースで改めてズッポリはまったけど、 その直後にカップスの「モジョ・ワーキング」を聴いてぶっとんだと。 そのとき、ライブを聴きたくなったんですけど、最近の 『ワン・モア・タイム』では凄まじいベース・ラインっつーか リード・ベースのフィーチャーは期待できなさそうで、 でも昔のライブは入手困難のかんじで・・・ 他に何かないかと中毒患者のように探してありついたのが、 フード・ブレインの『晩餐』でした。 再発特別版、1300円でした。 1曲目、9分以上もある「ザット・ウィル・ドゥ」、 ブンブンのベースが前面にあるヘビーなロックンロールから始まって、 ハモンドを大フィーチャーした「おっと、パープル? ジョン・ロード?」 その後も加部さんのベースはとどまることを知らない!って感じでした。 いやあ、こんなのを 69年~70年につくったメンバーも、 それをレコード(古いっ)にしちゃったレコード会社も・・・  奇跡ですね。 他のメンバーは、陳信輝(G)、柳田ヒロ(Key)、角田ヒロ(つのだひろ)Dr)、 いやあ、つのだひろって凄かったんです。今やおちゃらけたおっちゃんのイメージが強すぎるけど。陳信輝は、実は名前しか知らなかったのですが、ギターがファズってうねってます。 柳田ヒロの鍵盤も・・・ハモンドが良かったです。懐かしい香もして。 ハード・ロック・プログレ&インプロビゼーションっつーか、好きに一発! という感じでしょうか。 いやいや、ほんとに病気になります。

晩餐 Food Brain.jpg

|

« 大人のロック! 第13号(2008年冬号) | トップページ | K1 グランプリ 生中継中 ! 決勝戦は・・・ »

音楽」カテゴリの記事

音楽:加部正義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/45960304

この記事へのトラックバック一覧です: 病気になっちまう:

« 大人のロック! 第13号(2008年冬号) | トップページ | K1 グランプリ 生中継中 ! 決勝戦は・・・ »