« Led Zeppelin - Live File 資料本 | トップページ | ブラッドショット (for アン・ルイス) »

2008/07/10

『LINDA』 アン・ルイス(&ブラッドショット)

    

Ann_lewis_linda_album      Ann_lewis_linda_lp

 

アン・ルイスが1980年にリリースしたアルバム 『LINDA』 です。

初のセルフ・プロデュース作でもあります。

当時のアナログLPの帯には、でかでかと「15連発!」 と
書かれていて、そっちがタイトルかと誤解したりしました。(笑)

LINDA というのは、アンの本名 Ann Linda Lewis からですね。
このアルバムに入っている 「リンダ」という曲は、竹内まりやが
アンの結婚のお祝いに作ったとのことです。
一般でもこの曲が結婚披露宴で歌われていた時代がありました。
アン自身も、仲の良い某アイドルの結婚式で歌ったそうです。

アルバムでは「ミー (Me)」と「リンダ」が別の曲になっていますが、
シングル盤「リンダ」ではこれらが繋がって1曲になっています。

その他の曲については、歌謡曲風ポップス&軽いロック、
ジューシー・フルーツ風ポップス、バラード、ギターサウンドと
さまざまな内容で、それによって世間的には低い評価なのかも
しれませんね。 でも、私はこれはこれで結構好きです。

03 「タイム・オブ・シーズン」、10「ニュー・ライジング・スター」、
13 「ホワイ」 は英語詞のバラードで絶品です。
やはり上手い! ぞくぞくしますよ。

01「プラネタリウムの惨劇」はドラマ仕立てな感じで面白いです。

07「ピンク・ボロニー」は、風刺的な歌詞の明るいロックンロール!
実は、女性Vo.バンドをちょっとだけやった時カバーしました。(笑)

15「トラベリング・バンド」は、サポート・バンドであるブラッドショット
の味が一番でているのかな、と勝手に想像してます。

『LINDA』
01. プラネタリウムの惨劇
02. おとぎのダンス・ホール
03. タイム・オブ・ザ・シーズン
04. ちょうどいいレディ
05. ネイビー・ブルー・アフタヌーン
06. 恋する二人
07. ピンク・ボロニー
08. ミー
09. リンダ
10. ニュー・ライジング・スター
11. タイム・リミット
12. グッド・バイ・マイ・ラヴ
13. ホワイ
14. ロンドン・デイズ
15. トラベリン・バンド

|

« Led Zeppelin - Live File 資料本 | トップページ | ブラッドショット (for アン・ルイス) »

音楽」カテゴリの記事

音楽:Ann Lewis」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/41794649

この記事へのトラックバック一覧です: 『LINDA』 アン・ルイス(&ブラッドショット):

« Led Zeppelin - Live File 資料本 | トップページ | ブラッドショット (for アン・ルイス) »