« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の22件の記事

2008/10/29

Jeff Beck 2回にしておきました(笑)

やっとチケットが届きましたよ。 

ウドーの先行予約だったのに、それほど良い座席でもないか、って感じです。

参戦するのは、
2月6日 東京国際フォーラム (初日です)、 1階席 割りと後方の少し右寄り・・・
2月9日 NHKホール、2階席、前のほうだけど思いっきり左より・・・・

ま、NHKホールのほうは、しばらくたってから「やっぱりもう1回」と思って予約したので
仕方がないですけどねー。

いやいや、もう行けるだけで幸せです。 はい。

あとは噂のクラプトンですが、発表・発売まだですよね。 
もうネットではそこらじゅうで書きまくられてますけど・・・・。

さて Char師匠はどの会場に現れるでしょうね。
2月6日、7日 の国際フォーラム、2月9日のNHKホールのどれかでしょうか。
2月10-11日は大阪で BAHO なので、2月11日の横浜には現れないですね。
大阪から帰りに、2月12日愛知公演に出没するかも。 (熊みたいな表現、スマソ)
あ、いやいや、大阪にそのまま残って、Eric Clapton 大阪公演に行くとかね。

1999年だったか2000年だったか、Jeff の名古屋公演で Char師匠が最前列で
Jeff のギターを触ったとか、ステージの下から弾いたとか、という噂が流れてましたね。

Jeff Beck 大先生のライブに行きつつ、Char師匠を探せゲームに興じるという・・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/28

「日記を書く」をポチッ

ですが、なんだか書きたいことがないです。 

あの半ケツから もとい 半テツから (もう、ええって sweat01)、ボーっとしてますわぁ。

24日の夜は野球みて、しばらくしたら爆睡しました。

25日の朝はちょっと遅く起きて、よく寝てすっきりしたつもりだったんですけどね・・・。
夜はなんとなく旨いレバーを食したくなって、野球中継はそっちのけで、備長炭で焼き上げる
近所の焼き鳥屋へ。 もちろんレバ刺もはずせません。
プロ野球セリーグのCS(結果的に最終戦)も最後のほうはテレビ観戦できました。
レオンから、「パパとは野球の話してると楽しい」 と、ビミョ〜な言葉を・・・・。(苦笑)

26日、いろいろ溜まった音源を聴きながら、怠惰な生活を送る ・・・・  
夜はフィギュアスケート GP アメリカ大会、女子ショートプログラム

27日、ん・・・ 身体がダルビッシュ・・・・ (無理やり 苦笑)
大事をとって(自分で言うか!?) 会社を休みました。 ひとやすみ、ひとやすみ (笑)
夜はGPアメリカ大会 女子フリーを観る。 キム・ヨナは凄い。 別格だ。

今日は出勤。
月曜日に会社や学校に行きたくない、行けなくなる、というのは逃げてるって思われますか。
以前、本当におかしくなってた時(と振り返ったら思えるころ)、月曜休んだら、翌日も、
その翌日も、会社に行けなくなってしまった過去があります。
今日は出勤しましたけど。 状態は良いわけではないですけど、ちーっとは頑張らなければ。

今夜は早めに帰宅して、プロレスリングNOAHの 10.25 日本武道館大会をテレビ観戦です。

・・・・ とか、書いてたら・・・

おおおお〜、 来年 2月の Jeff Beck のチケットが届いた! (会社住所にしてました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/24

半テツ

半ケツではありません (爆)

この年になって、これはキツイですわ。
このあいだの日記に書いた原稿締め切りの件で・・・ ほぼ徹夜。
さすがにずーっとは集中できなくて、途中 30分ぐらい x 2回ぐらい 横になったりしたけど・・・

とりあえず、今日午前まで待ってもらった分は 9割がた書けました。
ちょっと枚数が多いので本番の時間配分は要注意だけども、それはこれから考えるとして。
あと最後のクロージングのスピーチ用の資料をこしらえなきゃいけません。
あと数時間。 通勤の時間も惜しいのでこのまま自宅で仕事を続行する算段です。

この原稿が終わったら、来週の本番に向けてプレゼンテーションの準備をしたり、
もちろんその本番に出たり、さらにその先に待っているもう一本のセミナーの原稿締め切り
11月4日に向けて、またもや資料作成しないといけなくて・・・・ いったい何? (苦笑)

小島良喜のCDが HMVから 22日に到着してましたが、聴く暇がありましぇん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/22

こんな時間に

ごそごぞ起きて、仕事のつづきします。 (うひょ〜)

つづきというと夜も遅くまでやってたかのようですけど、夜は気力・集中力が続かないので、
先に睡眠をとることにしてます。 

来週、自分が企画して自分でも話をする技術セミナーをやるんですけど、
その資料を明日までに出すスケジュールになっていまして、まだボヤっとした構想だけで
資料としての体裁は何もできてない状態です。トホホ。

このあいだの土日に少しは進行しておこうと思ってたんですけどねぇ、このザマですよ。
で、今日の夜はバカ息子と東京ドームだし。 バカ親父ですね。

締め切りは、泣きを入れて「金曜の午後一番に提出」に延ばしてもらったものの・・・・
金曜午前は健康診断の予約が・・・・ 直前で怒られそうですがキャンセルして予約取り直し
するしかないですわ。 

ほんとに、つくづく自分が嫌になりますね。 ほんと、息子がそっくり。 (苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/20

珍しく野球観戦いきます

セリーグ クライマックス・シリーズ 第2ステージが ジャイアンツ vs. ドラゴンズに決まりました。

あさって 22日は第2ステージの第1戦、東京ドーム、
プロ野球のファンも、ジャイアンツの応援も、とっくの昔話のつもりだったけど、
ワタクシと性格そっくりのバカ息子 (レオン、8歳)と野球観戦に行くことになりました。

「おまえ、次の日も学校あるだろ、起きられんのかよ!」

「パパ、ビール何杯のむつもりだよ。」

・・・・ はい、オレの負けえ〜。


【中日】ウッズ千金弾で第2S進出/CS
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=642470&media_id=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/19

いつもと違う

時間が前後するなあ・・・・ 金曜日 17日の夜は、仕事関係で長年お世話になっている
広告代理店の社長さんに食事をご馳走になりました。

赤坂の「ひかわ」という和食の店です。 カウンター席と和室の個室、テーブルの半個室で、
とても落ち着きがあって居心地の良いお店でした。
写真は、コースで出てきた料理のうち、鮮物(お刺身)、志のぎ(佐賀牛の炙りサーロイン寿司)、
他に油物(海老真丈と野菜の天ぷら)、主菜には佐賀牛サーロイン浅葱巻きをポン酢で。
肉より魚が好みの人には焼き魚も選べました。
〆は、鯛茶漬け西京仕立 または 本鮪づけ丼 ・・・・・

う〜ん、日本人で良かった〜。  自分のお金で食べることはきっと無いだろうな。 幸せでした。

生ビールはサントリーのプレミアムモルツ、そのあと新潟の日本酒で 「鄙願(ひがん)」、
それから原料がすべて芋の焼酎「一刻者(いっこもん)」 を頂いて、さらに幸せになりました。

みなさんと別れたあと、池袋西口へ。 もう11時半近かったけどいつものお店で独り呑み。
カウンターには 4人ぐらい座っていて、一人で来てるけど話好き、という方が多くて、
珍しく、僕も他のお客さんとお話をしてました。
最後に話したのは、PRや広告の製作・代理店の会社にお勤めの女性でしたが、
年齢は凄く年が下なのに、なぜか僕が人間関係のアドバイスをもらっているような図式が
できあがってしまって、おもしろかったです。 
そういう状況で、穏やかに話している自分にもちょっと驚いたな。 (苦笑)

結局、普通は11:30〜0:00ぐらいに閉店になる店に、1:00過ぎまで長居しましたね。
でも帰るときにまだお客が数組いたけど。
終電は行ってしまってたので、1:15 の深夜バスに! と思ったら、
路線とダイヤが7月ごろに変わったそうで (と、あとから分かったんだけど)
いつもの最寄り駅が終点というバスがいなくて (1:05 に出ていたらしい)
最寄り駅のあとちょっと遠くまで行ってしまうバスが 1:20・・・・ 
これではうかうか寝るわけにもいかないぞっ (乗り過ごすぞ!)ということで、
一生懸命起きてました。

眠かった! 大変だった! おかげでちゃんと最寄り駅で降りることができたけど。

結局、寝たのは 3:00過ぎだったけども、おいしい食事、おいしい酒、たのしい雰囲気、
たのしい会話、という アゲアゲ の脳になっていたおかげで、翌朝さっさと起きて
朝イチでクリニックに行けました。

めでたしめでたしの週末 (笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/18

ブラッディ・マンデイ

先週から始まっていたらしい (笑) TBSドラマ 『ブラッディ・マンデイ』

初回は渋谷の公園通りでライブを堪能していたし、土曜日にドラマなんて想像すらしてなくて、
まったく知らなかったんですけどね、今日の午後、番宣で初回(スペシャル 2時間)の再放送を
やってて、入り込んでしまいました。

原作は少年マガジン連載のコミックだそうで 。この荒唐無稽さはコミックですわな・・・ (笑)
そんな流行モノなんか知らなかったんすが、きっと映画化もされるんでしょう。東宝でね。

女優 吉瀬美智子さん演じる、怪しい「折原マヤ」という女(ってかテロ組織の悪女です。)
こいつがマジうざい・・・・ (笑)  色仕掛けすんな〜。 
オトコをなめとんのか! って説得力な〜い >オレ  (苦笑)

一方、警察庁の秘密部隊「サードアイ」の現場捜査官「宝生小百合」役の片瀬那奈さん、
美しいです。  あ、いや、そういうことで見たいと思ったわけではないですが・・・・ (爆)

主役、普段はヘタレ高校生、裏の顔は天才ハッカー “ファルコン” の「高木藤丸」役は、
最近人気上昇中(らしい) 三浦春馬クンですね。 女性の方は彼を見て嬉しいかも。

さて今夜、第二回が TBS系で 7:56 スタートです。

あれ、番宣担当か? >オレ (苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/17

渋谷ルイード K2

でした・・・・   誰かが言ってたけど ジャンルレス・・・・

5バンド出演のうち 3バンド目の途中で入ったけど、いやあ、ラウドだったなあ。
バスドラとベースがびんびん響くな。 これは PAの好みでもあるんだろう。
でも僕の心には・・・ もうちょっとだなあ。 ごめんねぇ。

4バンド目、ヘヴィなロックサウンドにラップ調の Voice・・・ こういうの、なんて呼ぶんでしょ。
ちょっとダメだなあ。 おぢさんは。 ごめんね、ごめんね〜。

ラスト、Mexico∞タイフーン、男女ツインボーカル。
男子のKA-Zさんは 担当 MCとのことだけど、POP&CLUB という音です。
この POP というのがポイントですな。 良いです。 楽しい音です。 Vo 良いコンビネーション。
Mexico、かなりなじんできましたよ、おぢさんのハートに。
でも残念ながら Vo 女子の ひーこさんはこのライブを最後に脱退です。
Mexico も少し活動休止みたいな状態になりそうな・・・・

ベースの shioRi さんと、ライブ後すこしだけ話すことができて、11月、シアーレーベルの
ライブにサポートで出演すると聞けて、収穫でした。
そんな感じで、Mexicoの活動再開まで、別のアーチストのサポートの形でライブ活動を
やっていてほしいと思います。

いい音、確かに受け止めましたぜ。 この音、いつかお返しする機会があるといいけどな。

帰りは池袋のいつもの場所で、独り呑み。 
・・・ ひとりでもないか。 多くは語らないけども、ちゃんと mixiの日記も読んでくれてて、
ちょっと声をかけてくれる若者が、うまい酒をつくってくれるからな。

今日は穏やかで幸せな気分で眠れます。 ありがとうね、Mexico と 日比谷Bar池1。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/15

いったい、どのくらい縮んでんだろ・・・

こりゃーかなり、いっちゃってるかなあ。 ちぢんでるかなあ。

飲んでるもんなー。 特に昨年来、一人飲みが増えたもんなー、 激しく。
脳は縮んで、腹は膨張 ・・・ 

いいことないじゃねーか。 止めるか? > オレ

・・・・ ムリ ・・・・

mixi ニュースより:
----------------
アルコール、飲むほどに脳が縮小=米研究
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=636007&media_id=52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/14

退職勧奨


退職勧奨 (重い話でごめんなさい。) 
される側は辛いしショックだしパニックになるかもしれません。
驚き、怒り、会社や上司を批判したりするかもしれません。
訴えるという人もいないとも限りません。

それでも退職の勧奨に合意を求めなければならない側・・・・ 
しんどいです。

いつ自分が される側 にならんとも限りませんが。



ふーっ・・・・  



おわりました・・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/12

おとなのバンド・フェスティバル

昨日は、ライブ鑑賞。 
『おとなのバンド・フェスティバル』 vol.5 、渋谷の公園通りクラシックスでした。

* 東京山手教会の地下1階、つうか、昔、渋谷ジャンジャンだったところですね。

オーガーナイザーの JEFF SATOさん曰く、
「世間では “おやじバンドなんとか”と、どこも “おやじ” という言葉を使うので、もっとスマートな
呼び方にしたかった」 ということで、始めて 5回目のイベント、今回の 2-days を入れて、
通算 8日間になるそうです。

1番目は PALPITATIONS、G 3人 に B、Dr の5人編成・・・ と思ったら、本来はKeyもいるけど
仕事のトラブルで山形に出張、急に出られなくなったと。 大人になるとそういうこと多いですね。
30年以上、大学のときから同じメンバーでずっと活動しているって、それは凄いですよ。
この日、一番お客さんが多かった! おじさんたちがたくさん来てた!
活動歴が長いと凄いですね。 継続は力なり ! (笑)
ハモ、コーラスのあるアメリカンなロックでした。 ドラマーも歌います。かっこいいな。

2番目は F.E.N. JEFF SATOさん、GOLDMAN SASAKIさん、OKAJI さんのトリオ。
インプロビゼーションにこだわりを持ってらっしゃいます。
JEFFさんのオリジナルと Jeff Beck、Jimi Hendrix など・・・
Beck は、Stratus (オリジナルは Billy Cobham)、BBAの Lady、良かった!
セットリストは 7月4日の Z・imagine のときの抜粋という感じでしたかね。
でも GOLDMANさんがいつも言ってるように、毎回プレイが違いますねー。
音響もすごくよくて、G, B、Vo ともに出音が良かったと思います。 特に Vo 良かったです!

3番目は Mutang Sally、 G/Vo、B、Dr のトリオのブルース・ロック。カバーとオリジナル半々。
「おとなです・・・」 って言っても 20代でしょうか。若い。
このイベントの名前に “おやじ”がついてたら出ないよね。
バンド名、かっこいい名前だなあ。 Wilson Pickett の曲で有名。 
(でも本当のオリジナルは Sir. Mack Rice という人らしい・・・)
私たちのために? ってこたーないでしょうけど、Crossroads を演ってくれました。
オリジナルのアレンジなのか誰かのバージョンなのかわからないけど、ぼくが親しんでいる
CREAM または Char の演奏よりずいぶんスローなテンポでしたけど。

4番目、この日最後は JEFF SATO Group、 G, B, Dr, Key の 4人編成。
Dr の清水イサヲさんだけ30代、アイアン・メイデンの(86年ごろのツアーの?)Tシャツで、
パワフルなドラミング、好きなタイプですねー。 サイモン・フィリップスか? って (笑)
ベースの藤城さん? イバニーズのベース、いろんな音が出るんですね。
左手の動きも親指で 4弦おさえたり、スライドギターっぽく上から押さえたりユニークでした。 
ピック弾きで、 チョーキングしたり、ちょっと入れるフレーズがギターっぽいですね。
もしかして元々ギタリストなんでしょうか。
Jeff Beck のカバーと、Jeff Beck がやったらこうなるだろうという Jimi Hendrix のカバー、
それに JEFF SATOさんのオリジナル。 オリジナルの曲も良かったなあ。
Beck's Borelo 〜 Freeway Jam のメドレー、めちゃくちゃハードロックでした。気持ちいい。
個人的には Jimi の曲、Manic Depression のハードなアレンジが好きでしたね。

JEFF SATOさんのギターの出音も、とても良かったですね。
Z・imazine のときより全然すばらしかったと思います。 ここ、良い箱ですねー。

今日、12日は2日目です。 「おとなのイカス!バンド天国」の過去の優勝バンドが2つ、
William Hames & The Small Steps、ボブ・ディラン好きにはたまらんですよ。
それと、F.E.N. 、 BBAから 3曲も演るそうです。 

綺麗でゆったりとした箱で、旨い生ビールを飲みながら、
なんだか今日はイケそうな気がする〜 ! (笑)

ぼくは行けないんですけどね・・・・ 残念! みなさん、お時間あったら是非!!

あれ、なんかライブの告知してるのか? > オレ (笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/10

『坂崎幸之助とJ-POPフレンズ』

写真

FM NACK5の番組 “坂崎幸之助 K’s TRANSMISSION” に、1998 〜 2001年に登場した
ゲストとのトークを誌面に再構成した書籍です。 (Amazon の内容紹介を引用しました。)

昨夜、帰宅途中の下車駅の本屋で偶然みかけました。
初版 2008年10月30日 と書かれていましたが、発売日は 10月4日だったそうで。
J-POP かあ、と思いつつ帯に書かれている登場ゲスト名を見ていたら・・・・

ファンの目には、特定の名前が光って飛び込んでくるもんですわねー。(笑)

Char !  ん? J-POP ? ま、いいか、坂崎さんがゲストに呼んで、
Charさん出演したんだからな。
さらに、BAHO !  おお、Char & 石やんでも登場したか。

個人的にはもう一発、財津和夫さんも入ってました。

高い本です。 税込 1890円 (わあ〜、たまらんな〜)  ・・・ ですが、
僕に購入させるのには、上記のゲスト名だけで十分に説得力がありました。 (苦笑)

まだ読んでません。 (ってことは買ったってことですね >オレ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/08

ウチのチビ達の好物だったのに…

死亡事故は不幸なことだけど、
すでに注意書きがあるのに小さい子供に与えた大人の責任はどうなんでしょうか。

mixiニュースより:
-------------------
ゼリー「蒟蒻畑」を製造中止に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=630132&media_id=2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

日比谷で運を使い切りました(笑) * セットリスト追加!

もう、マイミクさんも含めたくさんの人が日記に書いてらっしゃいます。

昨日、2008年10月5日は日比谷野外大音楽堂で、
フラワー・トラベリン・バンド 『We Are Here』ライブ、
ゲストにジョニー、ルイス & チャーで鳥肌もんでした。

前座じゃなくてゲストだ、って言い張ってたのはワタクシですが、
Charさん自ら、「今日は前座なんで、さっさとやります」って。(苦笑)

今回、本来の座席はBブロック、ステージ向かって右の端のほうでした。
ところが金曜の夕方に、あるマイミクさんのマイミクさんが都合が悪くなり、
その方のチケットを譲っていただくことになりました。

・・・・ さ、さ、さ、最前列 。。。 うぉ〜!
・・・・ ど、ど、ど、ど真ん中 。。。 うぎゃ〜!!

ベードラが自分の目線上にある。 うひゃ〜。 (しつこい >オレ)

Charさんは、最初から白系のムスタング、ジョニー様は一番元気!

加部さんは、髪が短くなって(ニットの帽子をかぶって)かなりフクヨカになられて・・・ 
言い方が悪いけど「おじいちゃん」って感じになっていて。 
でも私のアイドルには違いありません。

自由奔放に弾きまくるというのではなかったけど、JL&C/Pink Cloudの
ベースです。Charさんの方を何度も見て、決めをはずさないように
しっかり演奏されてたと思います。

Charさんの楽器はムスタングのあとは、これまた珍しい白のストラト。
加部さんはサンバーストのジャズベ。
予備でアンプの傍らに立ててあったのは Pink Cloud ステッカーを貼った
イエロー・サンバースト(という表現で良いでしょうか)のジャズベ。

もうね、言うことないですね。 ずっと立ってました。 足、しんど!
Charさんは、予想通りあまり笑わないですね。クールにドライに、と。

1回アンコール、「しょうがないから、やります」、ぶっきらぼー。(笑)
最後は「Restaurant」 しぶい終わり方するなあ。

途中からソデが気になってきちゃいました。
ブロンドの綺麗な若い女性がはしっこに椅子に座って聴いてました。
歌もいっしょに歌ってました。 JL&Cが退場するときは、ジョニー様が最後尾、
その女性をエスコートするようなしぐさで退場していきました。

そのあとのFTBの演奏中も、途中でステージのソデに2人で現れて
耳打ちしながら聴いてました。 あー、気になった。

JL&C のあと、ステージの機材を総とっかえして、Flower Travelin' Band !

・・・ の前に、内田裕也さんが登場、フラワーが1番なんだ! って。
まぢかでみると、やっぱ迫力ありますなあ。

さて、FTBですが、シタールをもとにギター風につくられたシターラ、
なんとも存在感のある姿と音でしたね。
これを操る石間さんが、FTBのサウンドを操っていると言ってよいのですね。
それから、ジョー山中さん、魂ですね。 ちょっと最高音は苦しかったけど。
関係ないですね、魂!

FTB、35年振りの再始動、これからカナダとアメリカでも演るそうです。

こんな歴史に残るであろうライブを体験できたこと、すばらしい座席を譲ってもらったこと、
もう運を使い果たしてしまったのではないか・・・

そんな夜でした。  

マイミクさんにもたくさん遭遇したし、新たな出会いもあったし、
運、たくさん使いました。 また運の貯金をしないと。 (笑)


*** セットリスト ***

Johnny, Louis & Char
-------------------
宇治茶屋序幕
Why Aren't You Ready
In The Space 
Only For Love
Cats 'n Rats
Low'n Top
The Wind Cries Mary
Pink Cloud
B・Y 
Finger

(encore)
Restaurant  

Flower Travelin' Band
--------------------
Make Up
What Will You Say
We Are Here
Woman
dYE-jobe
The Sleeping Giant
Over & Over
Don't Touch My Dreadlocks
Love Is...
Slowly But Surely
Satori Part2

(encore)
Hiroshima
Will It

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ・レポの前に・・

2008/10/05 12:00 :

Pink Cloudさん、こんにちは。

mixiからのお知らせです。Pink Cloud さんのページ全体のアクセス数が
11000アクセスを超えました。記念すべき11000アクセス目の訪問者は
きゃみ さんでした!

以下のURLより きゃみ さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=7147958

きゃみさん、本日(もう昨日ですが)、日比谷野音で久しぶりにお会いできて、
(しかも通りすがりに偶然に!) よかったです。 
その後もいろいろお話させてもらって有難うございました。

11,000アクセス、これまた偶然にも、きゃみさんに正午にふんでいただきました! (笑)
これからもボチボチとヨロシクお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/04

ジョニー、ルイス & チャー (写真追加)

            写真

さっきの日記は、気がついたら FTBのことに終始してしまいました・・・

僕としては JL&C を生でもう一度観る事ができるというので、もう胸いっぱいです。
そのわりには落ち着いてるって感じなのが、自分でも? ですが。

JL&C、これで見納めになるんでしょうか。
わからないけど、そのつもりで目に心に焼き付けてこようと。

過去、僕は Char さんばっかり観てました。 JL&C、Pink Cloud を生でみたのは
5〜6回程度ですけど、Charさんがアイドルだったんですねー。 ベース弾きだったくせに。

ここ数年、JL&C/Pink Cloud の加部さんをじっくり観てこなかったことを後悔してました。
明日、やっとチャンスが来ました。 

JL&Cは、予習はしなくても・・・ と思ってましたが、今日は、
84 Smoky Rock Fes、93 EDOYA Rock Fes、 94 Free Spirit、映像を見てます。

他にも、野音のライブは、79 Free Spirit、80 Real Rock See Saw Scene、8181 Shock Fes、
それ以外には、85 渋公、87 Live Inn、89 Ink Stick、そして 90 Brain Message(代々木)と、
テーブルに積み重ねてますが、どこまで観れるかな。

やっぱり日比谷野音の映像でイメトレだな。

ベース&ギターのダブルネックで OiRA やってくれたら、気絶するかもしれません。(笑)

写真 写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ日比谷野音 JL&C と FTB


『えらいこっちゃ FTB のゲストにJL&C』 ・・・ 7月5日の自分の日記ですわ。

写真

新譜に対しては、35年ぐらい前のFTBと比較して賛否あるみたいですけど、
人も音楽も生きてるんだから、35年のメンバーの方々のそれぞれの活動の結果が
これだと思えば、ぜんぜんオッケーではないでしょうか。 こんなオリジナリティを出すところが
FTBの真髄って感じなわけですね。

さて、先月のライブのセットリストがわかったので、はい、もう予習しました。
上の新譜、全部聴いとけって感じですね。 まさに、We Are Here ! ということですね。

あとは、アルバム Make Up を聴いておくと予習は完全でしょうね。
シングルになった曲とか。 

    写真      写真      写真

有名・人気の Hiroshima は、20分以上のライブ・バージョンになると、
演るほうも聴いてるほうも、集中力的にしんどいかも。 年齢のせいで。(苦笑)

さー、気になるお天気ですが・・・ かなり微妙な天気予報でしたが・・・・
曇り・曇り・曇り、のち 雨・・・ 降水確率が 40% とか 50% とか ?
Char (および JL&C、Pink Cloud)の単独の日比谷野音は雨が多いし。

こう見えても(どう見えて?)、僕はChar がらみの日比谷野音の参戦は、
1983年の Smoky Rock Fes と 1993年の EDOYA Rock Fes の 2回だけしかないですが、
2回ともバッチリお天気でした。 晴れオトコかも (笑)

明日、夜 9時ごろまでは降りません! (念力)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/03

♪ 届いてくれるといいな

♪ 君の分かんないところで  僕も今奏でてるよ

Mr.Children の「Sign」 の唄いだしです。
TBSの日曜夜9時のドラマ、『オレンジデイズ』の主題歌でした。

『オレンジデイズ』、好きだったなあ。 4年半前ですね、2004年の4月〜6月でした。
柴崎コウが演じる 萩尾沙絵、聴覚を失ってしまったバイオリニスト、良かったなあ。

このドラマをやっていた頃、超忙しくて、パンパンだったけど、楽しかったなあ。
ガキみたいだけど、毎月曜日にこのドラマの話で盛り上がれる相手もいたしなあ。

で、今日 (もう昨日だけど)、CSのTBSチャンネルで、11話連続で一気に放映されたので、
一気に録画しました。 DVD、レンタルできますけどね、わざわざ借りないし。

なぜ借りないかっていうと、若いときと違って、集中してガーッと観る余裕がつくれないから。

あれ、じゃあ、この録画したのっていつ観るんだろ。  (爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

明日の準備、完了 (たぶん、ね。)

先日の日記に書いた、小島良喜 1st Album 「KOJIMA」 発売記念LIVE

写真

会場の 目黒 Blues Alley Japan は、行きたいなと思っていたけど
まだ行ったことのない箱です。

マイミクさんの話だと、大きな柱の影になる席があるそうだ・・・
それは辛いですね。 一般予約は10月11日(土)14:00〜、電話予約のみ。
電話つながる気がしないです。 席が取れるか全く疑問。
取れても柱の影? だったら立ち見のほうがマシ? 足、痛いぞ。

Blues Alley Japan 会員対象の先行予約 10月3日(金)12:00〜
インターネット予約のみ・・・・
ええ、ええ、そうですか、そうですか。
もうね、もうね、素直に BAJの会員になりましたよ。
年会費、惜しんでる場合じゃないですからねぇ。(苦笑)

年会費を振り込んで、ID と Pass をメールで受け取って、
10月3日の会社のスケジュールをお昼前からブロック!
おおお、完璧だ。 誰も私に声をかけるな。

・・・ 12月16日 火曜日、BAJ にいく人、いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

審査がとおらなかったのは私です

Amazonクレジットカード、12月でサービス終了
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=624877&media_id=40

十数年来のシティカードのユーザ(しかも分け合って、見栄もはって、
ゴールドカード)だし、結構それ一本でクレジット購入してたので、
Amazonのカードもらくらく作れると思いきや、
オンラインで、その場で、自宅のパソコンの前で、審査におちたっ!

で、つくらなかったわけです。正確にはつくれなかったわけですなw

カードつくって重宝してたというユーザには、たまらんですね。
これの代わりに、年会費 3150円のカードを勧めるそうですが、
Amazonのポイントの恩恵がないんだったら、意味ないでしょうね。
世の中には年会費無料のカードはいっぱいありますからね。

いずれにしても、カードの審査でおとされた私には関係のないお話。

審査で落とされたって恥ずかしい話でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

濃い夜だった

清原の引退セレモニーみて・・・・  少年のような顔になった清原みて泣けてきて・・・

それから K1 ワールドMAX を観て・・・

魔裟斗、ふつうだったら「いけすかねーやつ」とか思うとこだけど、
今住んでるとこの地元だし (ってことは、尾崎豊とも近所だし、竹内結子とも実家が近所か)
アグレッシブに攻めるタイプだし (あぶなっかしいけど)・・・  応援してしまいました。

準決勝と決勝、2試合を1日でやるわけですが、準決勝で 延長1R 戦い抜いて、
佐藤選手のいいパンチとひざをもらったうえで、判定勝ち。 一回ダウンしてから立ち直った。

決勝も、勝ちに行くなら、明らかに相手にきいていて、相手もいやがってる
ローキックで攻め立てれば、もっと楽に勝てたかもしれないのに、パンチにこだわってる風。
で、決勝も 1回ダウン。 でも、心が折れない。 前へ前へ。 そしてまた延長。
KO 狙ってたんだろうな。 それはかなわなかくて判定勝ちではあったけど、良い試合、
良いガッツ、精神力。

魔裟斗選手、優勝おめでとう。

清原選手から魔裟斗選手、ジャンルが全然ちがうけど、とっても濃い一晩でした。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/01

オリックス最終戦 @ J sports ESPN

イチロー、番長引退試合に電撃参戦!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=623177&media_id=42

って、公式戦に出るわけないし。 桑田も来るし、長渕剛も来るそうだ。

無冠のまま引退するけど・・・・
清原のことは、好きな人と嫌いな人がキッパリ分かれるけど・・・
でも、どうであれ、記憶に残る選手だろう。

TV、やらないか。 なんだよ。 まあしょうがないか、TVは。
と思っていたが、うちはケーブルテレビの契約してるんだった !
ふだんは音楽関係の番組しか観てないから、うっかり忘れてた。(苦笑)

で、オリックス・バファローズ 対 ソフトバンク・ホークス、
清原の引退試合を、J sports ESPN で観戦だー!

* 娘が 「ヘキサゴンの3時間SP」がどうこう言ってるぞ・・・ チャンネル争いに参戦か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »