« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の19件の記事

2008/12/31

2008年最後の独り言

フィジカル面は、これまで以上にガタガタだった 2008年。

年明け早々、突然の腰痛。 接骨院でマッサージ治療をうけてなんとか動けるようにして
アメリカに出張した。 これまでのフライトで貯まっていたマイルエイジを使って
ビジネス・クラスにアップグレードできたので、腰への負担を最小に抑えられたのは
ラッキーだったけど、椅子に座るのも苦痛だった。
 
1月下旬には、内視鏡(胃カメラ)検査。 幸いにもレントゲン検査で見えた影は
胃潰瘍の痕跡で問題はなかったけれど、ピロリ菌がいることが判明。
別にいてもいいんだけど、いなければいないほうが良いらしいので、ピロリ除菌のために
投薬。 このために 10日間ぐらい酒を断った。 やれば出来る男なんだよね。(笑)

4月からは15年ぶりぐらいの歯医者通院。 徹底的に歯全体の大掃除と虫歯治療。
3ヶ月以上かかったけど長年の問題を解決したのは良かった。

途中、原因不明で左横腹というか肋骨の脇に激痛。 これまた接骨院でマッサージ治療を
うけて、数日間サポーターを巻いて過ごして何とか解決したけど、カラダ、壊れかけてる?

いつ頃からだろう・・・・ 右肩・右腕の動きに違和感を感じ始めたのは・・・・
関節が固くて腕が動く範囲が狭いな、ボールを投げるときにちょっと痛いな、と感じてたら、
11月頃ついに悲鳴をあげた。 腕に激痛。 ひねって激痛、まわして激痛、振動で激痛。
しばらく整骨院で治療していたけれど状態はどんどん悪くなっているので、年末に
整形外科へ。 骨には特別問題はないとのこと。 筋肉が癒着して動かなくなってるようだ。 
通院してリハビリの毎日だ。

カラダ、ぼろぼろなんだなあ。 (苦笑) 

メンタル面でも苦しかったな、2008年・・・。
人の関係で凄くつらい思いをした 2007年、人の抜けた穴を埋めるためにガムシャラに駆け抜けた 2007年のあと、正直、燃えつき症候群的な状態だったような・・・・。
自信喪失、自分の居場所がわからない焦燥感、将来の不安・・・ それでも人間関係の
問題はなくなったように思ってた。 でも、2008年にも人の関係で酷い状況に追いやられたな。

占いのようなものを、実際には本気で全部信じているなんてことは全くないけど、
ある本によると 2008年、良い運気ではなかったと。 そうか、それならしょうがないな。
その本によれば 2009年は良い運気の年なんだと。 そうか、それなら今より良くなれるな。

結局、苦しくて辛い思いの 2008年だったけど、自分には愛する者たちがいて、
守るべきものがあって、その一方で、mixi の日記という形で思いの少しは
書き留めることができて、多少なりとも読んでくれる人がいて、少数でもコメントくれる人も
いて、それらに励まされて、ちゃんと生きていけてるんだな。

意志を強く持って、辛抱して、ねばって、
くよくよ取り越し苦労をせず、今日一日を感謝して、精一杯頑張って、
いまの自分の状況を幸せだと思って。

11月の誕生日を迎えた頃から、すこしずつ前をみて上を向いてやっていく気力が
溜まってきたって感じがあって、来年はもっと強くなれそうかな。
もう1回、もう1回・・・・ もう1回、もう1回 !



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年、有難うございました。

もうすぐ 2009年になりますね〜。

去年の今頃は、モーションブルー・ヨコハマにいました。
Tommy Snyder & Friends のライブ、 簡単に言ってしまうと Char を観にいってました。
その時にリアルにお会いしたマイミクさん、そのマイミクさん方にもマイミクに加えてもらったり、
そのライブに参加していたということで後日マイミクさんになった方々もいらっしゃいました。

2008年はライブにたくさん出かけました。
これまでの数年間、音楽から遠のいてしまっていたことへの反動のように、
音楽に触れていました。 色々な音源や映像にも接することができました。
メジャーなプロからインディーズ、プロを目指しているバンド、趣味のアマチュア、
大小いろいろ 32回ほど、ホールやライブハウスに出かけましたね。

参戦したライブは こちらに書いてます。 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=14142970

ほとんど一人でしたね。 一人で出かけることが平気になりました。 (笑)
ライブを観に行って知り合うことができて、マイミクさんに加えていただいた方々も数名。
あるライブでの対バンをみて気にいって、次のライブを観に行ったり、マイミクになったり。
mixi を始めて 1年3ヶ月、いろいろな人との出会い、いろいろな音楽との出会い、
素晴らしかったですね。 

みなさん、本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会

今年は忘年会という名目の集まりがなかったなあ・・・・ 
送別会やイベント打ち上げ会や、単に久しぶりに飲もうの会なども忘年会みたいなものだけど。

で、年の瀬のこんな週になって、飲み会 2つやりました。

29日は、昔々の上司だった人と家の近所で一杯。
仕事が直接には関係しなくなったので、上司・部下という関係よりも、長い付き合いの親しい知人
という関係で、雑多な話でまあまあ良い会話ができました。
その帰り道、前から気になっていた 『昭和ダイニング』 という安そうな飲み屋に一人で寄り道。
昭和の時代の映画のポスターやらなんやらが壁にはってあって、昭和の古い歌謡曲が
かかっている店内で、串焼きとレバ刺でホッピーを飲んで、昭和に浸ってみました。(笑)


30日は、大学の音楽のクラブで同期だった友人 3人と毎年の恒例になった暮れの飲み会を、
吉祥寺の、これまた昭和の匂いのする居酒屋さんで。 一人はペイジ&プラントのトリビュート
バンドで、キーボード、ギター、バンジョーをやってて、仕事とバンドで忙しそう。
一人は後輩たちとのバンドの活動が増えつつあるようで、これからコピーする楽曲を何かの
バンドに絞ろうと検討中・・・・ BBA は? GFRは? などと言っておきましたが・・・・。
オレを誘えよ。 (笑)

最後の一人は、最近離婚して、その3ヶ月後に外国人と結婚したという、波乱万丈な奴。
気がついたら終電がなくなった時間で、しきりに新しい奥さんのことを気にしだし、
電話したら案の定ぶち切れられて、電話も途中でぶちっ ・・・・
再度電話するや、「おまえ、ちょっと話してくれよ」 とこっちに携帯を渡すので、しかたなく
「もしもし・・・・」 ・・・ 「いったい何時だと思ってるだよ。 こっちは心配するだよ。***」
人の奥さんにカタコトの日本語で怒られてました。 奴の代わりに。
奥さんの言い分を聞いて、同調して、ひたすら謝っておきました。 
何やってんだろ >オレ (苦笑)

吉祥寺ホープ軒も閉店してしまった時間だったので、五日市街道沿いのラーメン屋へ。
もう今は、その昔ハードロックがかかってた当時の店ではないけど、なんとなく懐かしくて。

そこでラーメン食べたあと、タクシーで帰宅。 午前 3時。
2008年の飲み会、終了です。 今日は少し家の掃除をしなきゃな。

今年を振り返る、今年最後の日記はまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/27

フィギュア全日本選手権

さきほど TVで観ました。

個人的に嬉しかったのは、ベテランの村主章枝選手が SP5位から最終 2位の大躍進。
ここ数年、表舞台から引かざるを得ない状態だっただけに、彼女の表現力を魅せてくれたのが
嬉しい。

浅田真央選手、ちょっとジャンプにミスがあったみたいだけど、 SP 2位から貫禄の逆転優勝。

直前の6分間の練習中に、村主が衝突するかたちで転倒して、
おそらく足を痛めてしまったであろう安藤美姫選手、それでも頑張ってSP3位->最終3位キープ。

来年の世界選手権、楽しみです。

----------------------------------------------------
2位から逆転 浅田真央が3連覇
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=708168&media_id=2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり納会

会社は 29日までやってますが、個人的には 26日が仕事納めでした。
この 1週間はプロ野球で言えば消化試合みたいでしたけどね。

有給休暇がたくさん残っていたので、22日は1日有給休暇、24,25,26 は 午前半日の有給休暇、
1時間ぐらいのミーティングとか来客のためだけに会社に行ったようなもんでした。
そのかわり、祝日以外の毎朝、整形外科に通院してリハビリしてました。
この話は別のときに。

昨夕は帰宅途中にひとり納会やろうと池袋で途中下車しました。
タイミングよく、宮崎奈穂子さんが路上ライブをやるところでした。
東口から西口に移動してきたところで、冷たい強風のなかセッティングを一生懸命やってました。
弾き語りする宮崎さんも、立って聴いている人たちも、この冷たい風は厳しいけれど、
彼女の歌声で心が温かくなれるんだなぁ。 久しぶりに聴けて良かった。

『Tomorrow』、『おやすみなさい。』、『息を吸うように』

この 3曲でお別れしましたが、ひとり納会としては素晴らしい 1次会でした。 (笑)

ひとり納会の 2次会は 日比谷Bar 池袋1号店へ。
納会ですから長々と飲むのではなく、とりあえず 「ごくろうさん」 >自分 ということで・・・。

1杯目は、Southern Comfort (サザン・カンフォート)というアメリカ産のリキュールとラムに、
クランベリーを入れてシェイク。 ショートで頂きました。
サザン・カンフォートは、ジャニス・ジョプリンが愛飲したリキュールだそうです。

2杯目は、久々にバーボンを・・・ せっかくだからカクテルをお願いしたら、
さきほどのラムをワイルドターキーに変えていただきました。

辛口のロックだぜぇぃ!

ひとりで納会、ぜーんぜん寂しくなんかないよー。 (笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

12.22 BAHO & 泉谷しげる (L'ULTIMO BACIO Anno 08)

恵比寿ガーデンホールで、12月21日から24日までの 4日間、各日 2組のアーティストのそれぞれのステージを楽しめるという、L'ULTIMO BACIO Anno 08 というライブ・イベント。

2日目の 12月22日、BAHO と 泉谷しげるに行ってきました。
各日それぞれタイトルがついていて、この日は "Cross Road" ・・・ 交差路ね・・・・。

夕方から恵比寿で不味いコーヒー飲みながらちょいとモバイルに仕事したあと、
18:15ぐらいに会場に入りました。 ホワイエで il piazza というお店がドリンク&フーズを
出していて、さっそく、「鈴廣かまぼこ 生ハムつつみ」、「ポテト・サラダ」、「ラタトュイユ (?)」
をおつまみに。エビス・ビールを一缶。 さらに、イエローテイルというラベルの、ロゼの
スパークリング・ワインを一杯。 呑みに来たのか? >自分 (苦笑)

座席は 前から 3列目 (C列)の 一番左。 PA スピーカの前。
関係者だけが出入りする扉もすぐ前にあって、カメラの人や、その他いろいろ
出たり入ったり、そこに立ってたりで、ドキドキでした。 (なぜ? >自分)

まずは BAHO。 定石の ベンチャーズ〜ベンチャーズ風アレンジで
多種多様に魅せます、ハイ!
スイング風ハードロックも定番ですね。

しっとりと、All Around Me ・・・アンコールは Smoky ・・・ 
途中のトークは 泉谷ネタなど入れながら、手馴れた感じで75分ほどのステージでした。

20分の休憩時間、白ワインを一杯。 やっぱり呑みに来たんだろ? >自分 (笑)

そして泉谷しげるです。 20分のあいだにステージにはベース・アンプ、ドラムセット、
ギター・アンプが並んでいたわけですが、ちゃんと MATCHLESS も並んでまして、
その前には Charのエフェクター・ボードも置いてあることも確認し、安心して(??)
泉谷しげるのステージに臨みました。

バンドで 2曲ほどやったあと、アコギ一本で数曲。 フルの生フォークギターでマイク集音、
こんなスタイルは久しぶりです。今エレアコが多いですから。
アコギ一本のフルの「春夏秋冬」は良かったな。

で、バンドに戻って数曲のあと、Char 登場! おっと、昨日の Quick Silver の赤いTシャツ。
同じの数枚持ってるんですね! 2曲やりました。 「眠れない夜」もやりました。

しかし、まあ、泉谷さんのライブは、噂はきいてましたが凄い!
オレのライブは覚悟して聴けとか、帰さねーぞとか、ふざけんなコノ野郎とか、
暴言はいてるんだけど、客はそれを楽しんでる。 いや、客がもっと凄かったりする。(笑)

写真撮影は、当然ふつうに禁止ですが、泉谷さんは 「よし、じゃあこれから写真タイムだ。
携帯だせ。写真とれ。 ほら前にでてこい。 みんな寄ってこい。」 ですもん。
みんなデジカメや携帯をかざして、ステージに駆け寄ってます。なんじゃ、こりゃ〜 (苦笑)

で、好きなようにやりまくって、本編終了。 と思いきや、自分で 「アンコール!」 と叫び、
アンコールが始まりました。 すげー。 ハチャメチャだ。

ラストは 「野生のバラッド」という曲ですね。 途中 BAHOの二人を招きいれ、
シャウトするわ、客席あおって歌わせるわ、ジャンプするわ、水を口にふくんでブーっするわ、
ペットボトルごと客席に投げ捨てるわ、ほんとにハチャメチャ。

Char に、「Charは 写真 OK ですか?」 とか訊いたりして・・・・ Char 無言でうなづいて。

しかし、まあ、石やんも Char も楽しげだこと。 ハチャメチャだ〜、ロックだ〜!
今年、おそらく最後のライブ参戦、全部ぶっとびで締めくくりました。
あ〜、おもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別に好きだったわけではないけど

・・・ 嫌いだったわけでもなく、むしろTVに出てるときの印象は良かったほうなので、
芸能界引退というときも驚いたけど、死んでしまったなんてビックリです。

ほんとに ビックリ。

生き急ぐって言葉は、日本語としては元々なかったみたいで、意味・解釈は人それぞれだけど、
なんとなく飯島愛さんにも当てはまるような・・・・ 


■元タレントの飯島愛さん、都内マンションで死亡
(読売新聞 - 12月24日 17:07)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=705209&media_id=20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/23

飛び石連休の月曜日

感動・興奮のクロコダイルから一夜あけました。
もとから会社を休んでも良いようにしていたので、午前はまず整形外科へ。
2〜3ヶ月前から右の上腕、前腕、ひいては肘の周囲が、腕をひねったりすると激痛で・・・

そのあと、一応(苦笑) スーツを着て仕事の荷物を持ってでかけました。

プリンターのインクを買うために新宿の某量販店へ。 
ついでにウルトラ・モバイルPC (UMPC)、最近はネット・ブックとも言うらしいですが、
そんなものを見て回ってたら物欲がムラムラ。
いろいろ見てて、最初は HP かっこいいなーと思ったけど、ASUS のが軽くておしゃれでしたね。
欲しい。 きっとあると便利。 でもお金ない。

それから、恵比寿へ移動。 某コーヒー・チェーン店で、ホット・コーヒーを飲みながら
会社のメールをチェックして、ちょっとだけ仕事。 コーヒー、煮詰まっててマズイ。
店のなか、タバコの煙がけむい。 となりのオヤジ、くさい。 (苦笑)

気がついたら、夕方 5時半すぎ。 突如、嵐のような雨風。
最近ごぶさたの「民家」に寄って、串揚げ&ビールのサービス・セットを頂こうかなと
思っていたけど、時間も6時近くになったし、雨が強くて傘なしでは歩けないので諦めて、
そのまま恵比寿ガーデンプレイス内の 「恵比寿ガーデンホール」に行くことにしました。

今日は、L'ULTIMO BACIO Anno 08 という 4日間のイベントの 2日目、
BAHO & 泉谷しげる のライブだったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/22

Silver Cloud @ クロコダイル de 大忘年会

っつーのは、墨田区方面の楽器屋さん (と呼んでよいのでしょうか) GrounWide さん企画の
イベント、"GrounWide Super Live Vol.8" です。

出演は Silver Cloud ・・・・ 10.05 日比谷野音の Flower Travelin' Band ライブの
オープニング・アクト、Johnny, Louis & Char のステージを観た方にはおわかりのとおり、
当日 Char さんの少ない MCのなかの一言、「こんにちは、Silver Cloud です・・・・」

自分たちのほうから、老人とかシルバーとか言うのもなんだかなあと思ったりしますが、
まあ、自分も自分のことをおじさんと自虐的に言うしな・・・ (苦笑)

で、このイベントは表向きには出演者未発表のまま GrounWideさんのWeb ページ、
クロコダイルのWeb内のスケジュール、ジョニー吉長さんのブログなどで催しが発表されて、
11月21日 午後3時からクロコダイルへの直接電話のみで予約が開始されたものです。

もともと年内に再度・・・ という噂もあり、ジョニーさんのブログにちょっと出ちゃったり
(すぐに「後日発表」に差し代わってましたけどね)、思えば GrounWideさんに近しい方々は
よくご存知だったんでしょうしね。 限定 168名のライブ、3時ちょいで80番ぐらいだったと。
ぼくは、3時45分ぐらいで 115番でした。 当然立ち見です。 (笑)

マイミクさんとプレゼント交換するために 5時半ごろ店の前で待ち合わせ。
お、ジョニーさんが出てきた! わくわくするなあ。 加部さんも近場でお茶してたらしい。 
近くのスタバでお茶したあと、6時半ごろお店の前に行くと、数十人がたむろしてました。
整理番号順に並び始めたら、明治通りを歩く若いコたちが 「何があるんだ? すげー!」
とか言ってましたね。 そりゃー、ある意味、興味深いよな。 並んでる人たちの数と
年齢層が。 (苦笑) 

7時 Open の予定でしたが、整理番号順に並んで 7時過ぎぐらいから入場はじまって、
僕が入ったのが 7時40分ぐらいでしたかね・・・・ 入り口で一人ずつ飲み物のオーダーとる
のでね。 ジン&ライムを飲みつつ、ほぼ中央のそこそこ好位置をキープ。
おっと、前に立っていたのは別のマイミクさんでした。 
その前に、テーブル席の一番後ろにもマイミクさんが・・・・ 
おっと前から2列目のテーブル席にもマイミクさんが・・・・

それから待ちましたねぇ。 8時30分を回って、ようやくメンバー登場。
みんなバドワイザー(瓶)を片手に、タバコくわえて。 (笑)  忘年会ですから。

しっかし、音が! 素晴らしい! 
至近距離のリラックスした PINK CLOUD、いや SILVER CLOUD です。
メンバーの呼び方にならって、恐縮ですが 「ちゃん」付けさせて頂きやす。 (笑)

ジョニーちゃんのドラム、良いなあ。 ロックだ!セットはとてもシンプル。音、タイトでデカい。
マーちゃんのベース、決まったフレーズをのぞくと、良い意味で適当に弾いてらっしゃる。
左手の指の動きは当然ギターっぽいんですけど、右手の動き、リズム・ギターの
ストロークですよ、それは! いやいや、ほんとに良い意味でメチャクチャかも。
かっこいいなあ、オリジナリティ。

チャーちゃんは、この演奏はずっとムスタングで通すつもりだったんですね。
途中、弦が切れて、黄色いムスタングに換えたらジャックの接触が悪かったのか・・・
ジョニーちゃん 「捨てちまえっ!」   チャーちゃん、客席の人に渡して 「くれてやるよ」
アンコールの拍手してるときにローディさんが点検してギタースタンドに戻してましたけど。
エフェクターボードの調子も悪かったみたいですが、とちゅうちょっとだけ白のストラト、
それも気に入らなかったのかパンダ・ストラトに換えようとしつつ、セットリストながめて、
やっぱり元のムスタングへ・・・・ ちょいと音ならして 「あー、ホッとした!」

この日、お得感があったのはジョニーちゃんの 「Gypsy Woman」 とか、
ヘヴィーなロック・アレンジの 「Ticket To Ride」 とか・・・・。
そういや 「Ticket To Ride」 はジョン・レノン・スーパー・ライブで Charが演奏したはず。
1月 2日、BS朝日の放送を要チェックですぞ。

アンコール、2回。 2回目はマジで困ってたのかな。 でも無理矢理でも何でも「からまわり」

マーちゃんは途中のCharとのかけ合いのところを忘れちゃってたみたいで苦笑いしてたけど、
それでも、みんな大喜びでしたね。
ところで、「ああ、『からまわり』って、Superstition = 迷信 だったのかぁ!?」 って
今さらながらに気がついて嬉しくなってました。 ワタクシ。

え? 今頃なに言ってんの? って感じですか?? 
ごめんね、ごめんね〜 (U字工事風)

いやいや、ほんとに良いものを観ることができて、幸せです。
正直いって足が痛いですけど、この場にいられただけでラッキーだと思います。
企画してメンバーの出演調整に尽力された (であろう) GrounWide さん、
情報を教えてくださった マイミクさん、 当日いろいろ教えてくださったマイミクさんのマイミクさん、
みなさん、お疲れ様 & ありがとうございました。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/18

小島良喜 1st Album 「KOJIMA」 発売記念LIVE

14142970_337332093_1large 14142970_337332092_1large 14142970_337332105_1large
(写真 下: 画素数 200万しかない携帯電話で撮ったので、こんな写真で失礼します。)

目黒のブルース・アレイ・ジャパンで 12月15日と16日に行われた、小島良喜さんのライブに
16日に参戦してきました。

ちょっと早く現地に着いたので、小一時間、近所のガストでビールとシュリンプ・ポップ。(笑)

今回はテーブル指定席が取れてたので、7時過ぎにゆっくりと入場しました。
入ったら立ち見の人たちですでにわさわさ・・・・ 当然か。
テーブルについて、キョロキョロ・・・ 顔を知っているマイミクさんがいないかキョロキョロ・・・
きょどってました。 変なオヤジだったよなあ、きっと。 (苦笑)

で、まず 一杯目に ギムレットを・・・・。

しかし、マイミクさんではないけど、Charさんが出演するライブでお見かけする顔の多いこと!
モーションブルーやビルボードライブに、いましたよね貴女! あ、貴女もいたよね!
あ、貴女とはビルボードでテーブルご一緒でしたね! お話してないけど。
あ、貴方もいらっしゃいましたね・・・ ごく稀に男性も覚えてます・・・ (爆)

おお、いたいた、マイミクさん。 お二人、みつけました。 ちっとご挨拶をっと。

で、7時半スタート予定を 15分ほど送れて 1st Show の始まりです。

あ、メンバーは、(B)金澤英明さん、 (Ds)鶴谷智生さん・・・ コジカナツルのメンバーですが、
今日はあくまでも小島コジコジのソロ・ライブのゲスト。 この3人でスタートしたあと、
(Vo/Flgh)TOKUさん、(Sax)古村敏比古さんが加わりまして、音が分厚くなります。

小島さんのソロ・アルバムは、普段は聴かない Jazz ですが、ライブにそなえてヘビロテ
してたので、こんなボクでも最初からニコニコで楽しめました。
まあ、なんでそんなにニコニコ笑ってんの、小島さん。 でもそれでオーディエンスが
みんなニコニコ、幸せな気持ちで音楽に没頭できるんですね。

1st show の最後は、30分ぐらい演奏してたんじゃないだろーか。 インプロビゼーションの
ソロ回し、圧巻でした。 トータル 60分ぐらいで第一部終了っと。

では、2杯目は マティーニを・・・・。

30分ぐらい休憩のあと、2nd show が始まります。 ゲスト追加、Charさん登場。
白いTシャツ、グレーのパンツ、青い帽子・・・ わざわざ帽子を取って入場してきました。
Jazz をやってても何をやってても Char のギターが入ると、Char色になりますね。
そんなところは Jeff Beck っぽい。 音の種類は違うけど。

そういえば、Char さんと Jeff の両方のおかげで、いろんな種類の音楽に接する機会が
できた気がしますね。 いろんなミュージシャンを聴くきっかけにもなるし。
・・・ というか、そういう聴き方しかしてないってことも言えるわけだけど。

ほんと、楽しい。 金澤さんのベースとのユニゾンや、TOKUさんとの掛け合いや、
みんな目をみながらハプニングを楽しもうとしてる感じがしますね。 和気藹々と。

さらに、G&Vo にDAVID RALSTONさんが参加。
スライド(ボトルネック)と指弾きのブルース! おお、Vo もイケテルじゃないですか。
Char はハープを演ったりで、これも楽しい。

今日のCharさんは、他のメンバーをサポートするという感じでしたが、存在感ありますね。

それに加えて、コジカナツル、ちょっと気になってきましたよ、今更ながら。(笑)
ベースもドラムも、もちろんピアノもかっこいいですな〜。

アンコールを入れて 約 100分近く (90分強)の 2nd Show、素晴らしい余韻を残して終了。
Charさん、ステージ降りて、私のテーブルの反対側の椅子がじゃまっけで渋い顔をして
椅子をどけながら通過・・・ あ〜、握手の手を出せなかったシャイなオヤジです。
立ち見の一番前にいた女性とハグ・・・・ ほっぺた近いぞ! おい!
ん? どっちに嫉妬してんだ ? >オレ (苦笑)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/15

家人に隠れてビデオ

いや、ヤラシイのじゃありまへん。 (笑)

12月12日って、天気が特別悪かったってことはなかったですよねぇ ? 
・・・ と、誰とはなしに訊ねてみる。

WOWOWでシャ乱Qの20周年記念コンサートを放送してました。
しっかりディスク容量も確認したし、ケーブルTVの予約セットもできたし、
もちろん画像安定装置のセッティングも忘れずに。

家人に、「なんでこんなの録画してんの?」 と疑問に思われることだけが関門だったが、
おお、ちゃんと録画できとるぞ。 まあ、当然なんですけど。

で、家人に、「なんでこんなの・・・・?」 と訊ねられると面倒なので、誰もいないときに
内容をチェック・・・・。 森高ちゃんの出演のところですよ。

あれ? なんか画面が乱れないか? おっと、まっくらになった・・・・ (汗)
「渡良瀬橋」のところはなんとか映ってるかな・・・・ おっと、また乱れる・・・・ あ、まっくら・・・
「気分爽快」はほぼ全滅・・・・ おいおい、なんだこりゃ? 

その後のゲストのところも乱れたり、暗くなったり、ラジバンダリ〜 (意味不明なひと、御免)
後半のシャ乱Qのライブの時間帯はちゃんと綺麗に映っている模様・・・ いらんけど。(苦笑)

ウチのケーブルTV局が衛星放送の電波をどこで受信しているか知りませんが、
なにか起こったんでしょうかねぇ。 
天候については飲んだくれていたので正確にはわかりません、ワタクシ。

っつーことで、日記に書かずにメッセにしろよ>オレ・・・ とも思うのですが (苦笑)
再放送、きっとあると思うので、次はちゃんと録画します。 > 某マイミクさんへ。 (公開謝罪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

弾けるフェンダー・ムスタング

久々にバカやってしまいました。 あ、バカはしょっちゅうなので、久々の大バカでした。

新宿で派遣社員さんの送別会・・・・ 
ちゃんと次のお仕事も決まって皆でよい雰囲気でよかった。
主役が帰ったというのに 2次会やる。 まぁ、このくらいまでは笑って許されるチョイバカです。

11時すぎ、帰りの電車も時間的にかなり余裕。 
問題なく乗り換えの電車の改札の直前に、別の会社に勤めている友人から電話。

新宿で一人で飲んでる? もし良ければ?  って池袋にいるのに普通は ゴメンって帰るよな〜
・・・・ 新宿行きました。というか戻りました。 ここでかなりバカ。
新宿の区役所通りから歌舞伎町側にはいった路地にある店に。
もう2度と一人では行けないだろうな。 覚えてない。 

ん?  オカマ・バー? うひゃ〜  
(ちなみに特にそのような嗜好はありません。キッパリ。)
もう、かなりバカ進行。 カラオケ、歌いました。 
歌い続けるしかないだろ、と開き直って歌いました。 やけくそ。(爆)
何時かわかんないけど店をでて、ラーメンたべて (やっちゃったぁ・・・)
朝っぱらの山手線のって・・・・ ぐるぐる・・・・ 気がついたら品川・・・・ さらにぐるぐる・・・

帰宅時間、9時。  ああ、もうホント、この年になって何やってんだよ>オレ。 大バカです。

ところでタイトルは、文庫サイズの本です。
そんな本を買っても 弾けるようになることを期待するほど純情ではありません。(笑)
ま、でも買ってしまいました。 で、中を読んだら、最初にフェンダー・ムスタングの年代ごとの
紹介、後ろのほうにちょっとだけ調整方法が書いてありますが、本の半分以上は Char の
2001年のインタビュー記事です。
CharやCharのギターの熱心なファンの方は、すでにお持ちでしょうね。

タイトル、なんで「ひける!」 って豪語するんだろ。 不思議でした。  
よぉ〜く見たら、ふりがながふってありました。 「はじける・・・・」  ははは、そういうこと?

写真




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/10

ジョン・レノン スーパーライブ

行かなかったので書くことないんですけど・・・・ (苦笑)

今年もジョンの命日 12月8日に、ジョン・レノン スーパーライブが開催されましたね。
8 回目だそうで。 継続は力なり・・・  今年は Char が初参加しましたね。

翌日 9日の朝、フジTVの 「めざましテレビ」 でちょっとやってました。
インタビューされてたのは、奥田民生、トータス松本、ゆず、斉藤和義、絢香、
LOVE PSYCHEDELICO、斎藤ノブ&夏木マリ、そしてもちろんオノヨーコさん。

残念ながら Charさんは出てきませんでした。

しかし、ラストの Imagine、出演者全員が出ているときにギターを弾いている Char が!
う〜む、存在感、ちゃいますね〜。 さすがです。 ほんと、それだけの露出だというのが
悲しいやら、口惜しいやら・・・・

でもね、うちの愚息 レオンが、
「パパ! パパぁ〜!」 と大声で呼ぶんですよ。

「なんだよ、どうしたんだ?」  

「パパ、Char だよ。 Charが出てるよ。 オレ、顔みてすぐわかったよ。」

・・・・

(ニッコリ)

プロレスにつづき、音楽のすりこみ、のろいけど着実に実施中です。 (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/09

息子とプロレス

最近日記にコマカイこと書くことができません。
気がついたら2日あいてました。 2日しかあいてない、とも言えるけど。

7日の日曜は、日本武道館へ。 プロレスリングNOAH を観戦しに、レオンを連れて行きました。
奴は母親と別れ際、目がウルウルになってました。 おまえ、そんなんでどーする!?

地下鉄に乗って、駅で出口をさがして、エスカレータであがって、ゆるやかな坂道をのぼって、
武道館に入って・・・・ すーっとしゃべってるぞ。 こやつは。
母親と別れてさびしいのを紛らすために、君はしゃべりつづけてるのか? (笑)

本来はそんなことよりプロレスの試合のことを書きたいところですけど、軽くでやめときます。
自分的に面白かったのは 第1試合の青木 vs. 伊藤、第5試合の秋山 vs. 森嶋、
セミの GHCジュニア・タッグ戦・・・・ セコンド介入というオーソドックスな(?)ヒール演出は
なくてもいいんですが・・・ まあ、子供にはわかりやすいかも。

奴は意外にも、選手の名前を叫んで応援してましたわ。 
父は燃え上がれずにじーっと・・・ポテトチップや巻き物のお寿司食べたり、ビール飲んだり。
メインのGHC王座戦は・・・・ 不覚にも居眠りしてしまってた。 レオンには内緒。

まあ、そんなこんなで、無理やりのように息子と時間を共有したわけでした。

代償というわけでもないですが、昨日は仕事が終わらない・・・ 課題が片付かない・・・・
っつーことで、行きたかったライブを断念・・・・ ごめんなさいね > Hiromi さん。
結局 午前 2時半ごろまでかかって課題をなんとかメールで送りましたが。

今日は、もうひとつの課題(レポート)を残してます。
いつものことながら、mixi 日記を書いてる場合じゃありませんが。 (苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/06

森高ランド

なんて持ってたりなんかします・・・・ (照)

「なんでこんなの持ってるの〜 ?」 と・・・ あやし〜 という目で見られたりします。
さあ、なんで持ってるんでしょうかね。 同郷(熊本)だからだよ。 (苦笑)

シャ乱Qの結成20周年記念コンサートにゲスト出演したそうです。
このライブは12日午後8時からWOWOWで放送だそうです。 森高も出してくれ〜。

あ、マイミクさんの一人が日記に WOWOW録画できる人お願い、って言ってたのはこれか! flair

mixi ニュースより:
-----------------------------------------------
森高千里がひざ上20センチミニスカで歌う
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=688610&media_id=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SILVER CLOUD

このタイトル、なんなのか分かる人だけドキドキしてください。 (笑)

いやいや、噂はありましたが・・・・ 10.5 日比谷野音の再現ですよ!

限定 168名、完売済み!  完売になってから出演者が発表ですよ。
ネットで文句を言ってる人がいたけど、夢と期待と運に勝負をかけたっていいじゃん。
僕はマイミクさんに情報を教えていただいて、宝くじの気分で電話予約してました。

この名前できたかぁ !
「SILVER CLOUD だよ、文句あっか? これで楽しめるやつだけ来ればいいよ!」
と、Charさんや、ジョニー様が言ってるような。 (笑)

もの凄いクリスマス・プレゼントですよ。 チケット代、ちょっと張るけどおみやげ付。

野音では最前列・ど真ん中のラッキーを頂きましたが、今回は至近距離です。
もう 12月22日 BAHO/泉谷しげる、どうでも良くなっちゃいました。 (苦笑)


-----------------------------------------------------------------
GrounWide Super Live Vol.8 "グラウンワイド三周年記念大忘年会スペシャル"

日時 : 2008年12月21日(日) OPEN 19:00  START 20:00
出演 : SILVER CLOUD
場所 : 原宿クロコダイル (限定168名)
料金 : SOLD OUT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

半日人間ドック

行ってきました。

半日って言っても、朝 8時過ぎに受付して、9時半前には終わりました。 はやっ!

結果・・・・・ めちゃくちゃ悪いわけではないと思うけど(自分では)、良いわけがないですね。

やっぱり肝機能障害、脂質代謝異常、脂肪肝 ・・・・ お酒は適量にしなさいよってことね。
あと、食事のバランスと運動ですね。 いや、こうなることはわかっていました、ハイ。
お医者さんに 「休肝日をつくるように」 と 4回ぐらい言われました。 (苦笑)

それと、昨年と同じで胃粘膜不整が認められると・・・・ 
2年連続で内視鏡検診が決定!(トホホ)

あと、胆嚢にポリープが・・・・ とりあえず年一回、超音波診断で様子を見ておけと。

一番ショックだったのは、視力が落ちてること。
2年前、両眼 1.2 (レーシックしました)だったのが、昨年は 右 1.0、左 0.7、
今年は 両眼 0.7 になってしまった。  もう、携帯で mixi しない。

ホッとしたのは、尿酸値が薬のおかげで正常値に下がってたことと、
メタボ判定されなかったこと。 まだメタボ予備軍でもないよ。 これは維持していこう。

運動かぁ・・・  またジムに行き始めようかなあ。 でも楽しくないもんなあ。 ブツブツ・・・






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/03

Char played with 中島優貴

♪どうでもいいですよ〜

どうでもいいようなCDを買ってしまいました。 ・・・ また買ってしまいました。(苦笑)

買ってしまったのは 中島優貴 「インスパイア」 ・・・ 1984年に LPで発売されたものですね。
コアな Char ファン、JL&C ファンはご存知、っつーか持ってらっしゃいますか?
気にはなってましたが不安もあって、これまでオークションで見かけてもスルーしてましたが。

中島氏は、「ヘビーメタル・アーミー」というHM/HRなバンドをやっていて、
その後バンド名を「イースタン・オービット」に変えて、ライブ盤も含み3枚ぐらいアルバムを
出していたと思います。 「イースタン・オービット」のライブ盤(たしか米軍横田基地内)では
Char氏がゲスト出演して、バリバリにハードなギターを弾いてました。
これは米軍の客のノリも含めすっごいです。 メンバーも元・紫とか元・コンディショングリーン
とか、めちゃくちゃハードロックですから。 (写真 camera 左)

で、中島氏、ソロ名義でも何枚かアルバムを出しているんですけど、そのなかの1枚が
この 「インスパイア」というわけです。 (写真 camera 中央)

ドラム 吉長信樹、ベース 加部正義、ギター 竹中尚人 というクレジットがなかったら、
怖くて手を出せません (笑)

中島氏はその後、ジャパニーズHM/HR系の多数のアルバムに参加したようです。
浜田麻里とか樋口宗孝とか・・・・いろいろ (後略) 
で、その後はアニメやTV番組のサントラや、プロレスのテーマ曲なんかをやってたようです。

で、「インスパイア」、全9曲で、2曲目〜4曲目は Vo 入り。 うーん、ロック??
ボーカルは佐藤真紀さんという方・・・ お、男性でした。 
元トニー? TONY?  どっかで聞いたことのある名前・・・・ 
あ、チューリップの上田雅利氏が、第一期チューリップ脱退後、ポップなリーダー・バンドを
つくりたいと言って結成した、歌謡曲チックなグループだ。

ジャケ写真、みつけました。 (写真 camera 右)
持ってはいません。 聴いたこともありません。 (苦笑)  ♪どうでもいいですよ〜 ・・・・

5曲目からはインストもので、前半よりはオッケーですが・・・ なんとか、ですけどね。
もう心を空っぽにして、ジョニーさん、加部さん、Charさんの雰囲気を掴み取る!
という聴き方が重要かと。
ちなみに、5曲目 「トラック・ミー・ダウン(ムーン・キング)」という曲は、PINK CLOUD の
「Moon Queen」 の原曲なんですね。 あるいは King と Queen で対になる曲ですか。


・・・・ また、コメントがつきそうにない日記を書いてしまいました。 (笑)

♪どうでもいいですよ〜 ・・・・ (爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/02

凄いモノ みちゃいました - TRIX

昨晩は、マイミクさんとそのお連れの女性と渋谷へ。

道玄坂を登って右横に入ると、そこはめくるめく官能、煌びやかなホテルの数々・・・
たくさんの男女が、老若男女が・・・・  そして私たち 3人は・・・

オイオイ、こんなとこにライブ・ハウス立てるなよ〜
嬉しい・・・おっと・・・ 恥ずかしいじゃないか (笑)

で、私たちは渋谷DUO -Music Exchange- に行きました。 TRIX のライブです。
TRIX っつーのは、ざっくり言っちゃえば フュージョンのバンドです。
ロック心が強い。 プラス ファンキーです。 そして、コミカルです。 MC 長い!
ヅラかぶる。 客席に乱入する。 セットリストの紙に 「乱入」とか書いてあるし。
乱入して椅子の並びをぐしゃぐしゃにするし。(追記: まるで昭和プロレス・・・と思いました ;)
気がつくと、客席後方にドラムセットがもうひとつ・・・・ 

でもお客さん、、みなさん常連で慣れてらっしゃるのね〜。 
ぼく、初めて。 初体験。 ドキドキ。

しっかし、演奏がすばらしい。 曲もすばらしい。 ステージアクトも。
ステップふむ、足あげる、手を振る、みんなニコニコ、難しい顔なんて何処にも無い。

これは、自分が真似したり演ったりする種類のものではないですね。
聴いて、観て、踊って、笑って、楽しむ種類のものですね。 

ドラムは、社長と呼ばれている元カシオペアの熊谷徳明さん、
ベースは、そんなキャラだったの? の 元 T-SQUARE の須藤満さん、
キーボードは、窪田宏さん、ギターは、平井武士さん・・・・
5枚のアルバムを出してますが、先月 BESTRIX というベスト盤を出したっつーことでの
ライブ・ツアーでした。

いやあ、イイモノ観せていただきやした。 大満足でした。 楽しかったなあ。

ちなみに、マイミクさんのお連れの方は、今日は人間だろうと思ってたら、
なんのこたーない、やっぱり パンダさんでした。 (わかる人だけわかるネタ・・・・)

映像はっちゃいますよ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »