« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の25件の記事

2009/03/31

βバージョン

だったのに… 長いこと…

いや、これが。 mixi そのものが…

左上のロゴの下に、β version って書いてあったけど…

いつのまにかなくなってますた。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/29

気絶するほどギザカワユス

Tommy_snyder_friends_at_motionblue_

Tommy Snyder & Friends, at Motion Blue Yokohama (2008.03.28)

昨晩は 久々にシャンティのライブを観てきました・・・・

もとい、
TOMMY SNYDER & Friends featuring CHAR, MICKIE YOSHINO,
YOSHIHIRO NARUSE, KAZUYUKI TAKEKOSHI & Special Guest SHANTI

トミー・スナイダー&フレンズ フィーチャリング チャー、ミッキー吉野、
鳴瀬喜博、

竹越かずゆき &スペシャル・ゲスト シャンティ

でした。

3月最後の土曜日、寒いじゃないか~い。 (笑)
ライブは、Tommy の上手いボーカルに竹越氏のハモが心地よく。
ミッキーも 2007年の同じメンバーによるカウント・ダウン・ライブのときより
オルガンもシンセもピアノもボーカルも、さらにMC も全然元気です。
ナルチョもリラックスしてバンバン弾きまくってる。 当然笑顔でね。
Char 師匠も たぶん白ワインだと思うけど、グビグビ飲みながら楽しげに演奏してて、
あいかわらず Tommyとの英語を交えた掛合い(失礼)も楽しくて良かった。

Char師匠、自分がバンマスの役割をしなくて良いと、凄くリラックスして
優しい感じが伝わってきますね。 

オープニング Love You till the Day I Die ~ In The City
ゴダイゴの Tommy のボーカル、 Tommyのソロから1曲、ミッキーのリードで1曲の後、
アコギと 2 キーボードで Tommyが ハンドマイクでバラッドを。
さらに Tommyのピアノと Char のアコギで、Long Way From Home 。
ちなみにその間、ナルチョは椅子に座って腕を組んで歌に聴き入ってました・・・
たぶん居眠りはしてないでしょう。 (笑)

そのあと、いよいよ シャンティが登場! 可愛い帽子だなあ。
綺麗な顔立ちだなあ。 綺麗な声だなあ。 ギザカワユス! (爆)

白いアコギを持ってシャンティのボーカル、いいですね。 
これを観たら、彼女のアコースティック・ライブも観に行きたくなるかも。

それから Char 師匠が ゴールド・トップのレスポールを持って、Thrill ! 
・・・ は 1st show で冗談でさわりだけ。 (笑) アルバム Thrill から
Tommyとの共作、名作の Wondering Again ですね。

Charがまだアマチュアのころのミッキーや Tommyとの出会い、
ゴダイゴとのツアーのときの 思い出が話された後、変拍子イントロ入りの
リアレンジ版 Monkey Magic を。
これ、Char師匠のアイデアもかなり入ってますな。 
Char 風のリフ、キメが随所に。 (笑)

本編ラストは Take It Easy、メンバーのソロ回しもそれぞれ強烈でしたよ。
ミッキーのりのり、ナルチョももちろん全開ですね。 
Char 師匠は全体をまとめて上手い!
そして Tommyのドラム・ソロもかっこいいっす。

アンコールは Smoky、2007年のカウントダウンのときより
数倍かっこよくなってました。
さらに 2nd では 「もう1曲 演るか!」 で シャンティ再登場して
Shinin' You, Shinin' Day !


1st 本編終了後、退場する Char師匠にまるでプロレスで花道を通る
レスラーに触るようにタッチ。 さらに 1st アンコール後、Char師匠に
どさくさにまぎれたように握手してもらい、もう最高でしたよ。

2nd 終演後、電車が間に合わないってことで、マイミクさんたちに車で
送っていただきました。
ありがとうございやしたー!

さらなる詳細情報は 「Pink Cloud の独りよがり」ブログに集めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/28

ねぐりぢぇ

いきなり、変態か? と思われかねないタイトルですが。 (笑)

大阪のガールズ・バンドですわ。
最初に見たのは去年の9月、六本木 morph-tokyo。
このときは MEXICO∞タイフーン というバンドを観に行ったんだけども、
その一つ前に演ったのが ねぐりぢぇ で、ガールズ・バンドかぁ と、
最初は外からなんとなく観てたんだけど・・・・ あまりのノリの良さに中に入りましたよ。(笑)

その次に観たのは、11月、渋谷 Eggman。 NHK の J-Meloの公開録画とぶつかって、
両方行きましたけど、ねぐりぢぇ を観ることができて良かったと思った。

ボーカルもしっかりしてるし、曲もバラエティがあって良い。
ベースとキーボードのノリが素晴らしいしな。 あと、MCが自然に掛け合いみたくなる。
大阪はいいな。 (笑)

昨夜は 渋谷 DESEO。 ここはシアー・レーベルのライブや、去年は Okajimahal を
観に行ってたので勝手知ったるハコですよ。 ジン、ウォッカ、都合 3杯いただきました。

時間が短くて、セットリストも少なめだったのは残念ではあったけど、
新曲もレコーディング中ってことで、また次回を楽しみにしていようということで。

セットリスト:
1: 済恋-siren-
2: I'll be OK
3: 運命
4: Peacefull Weekday
5: どこかで逢える日まで

次回は 渋谷DUO だそうで。 ハコ、デカイじゃないかい? (笑)
ぜひ、オレのフェイバリットの WALKING をやってください。 >ねぐりぢぇ さん

----- 2009.03.29 追記 -------
「オレのフェイバリットの WALKING」 のオフィシャルPV があったので
ここに貼り付けます。 コメントくださった皆さんもそうでない皆さんも、
気になったひと、これ観てみてください。 楽しいよ。 

なんか、ねぐりぢぇ の宣伝担当者みたいだな (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/24

今夜も録画中継を

天邪鬼なワタクシは、最後の最後にイチローにオイシイところを持ってかれたっつーのが
気に入らないんですけど。

延長10回だもんなー。 両者、よくやったな。 良い試合だったな。 (正確には、みたいだ。)

アメリカにビシ勝ち、決勝で韓国に競り勝ち、優勝。 しかも二連覇。
まあ、同じ相手と 5回も戦うことになる、敗者復活制度ってのも見直しが必要では?
とも思いますが、とりあえず侍ジャパン、おめでとう。 ありがとう。

今夜は録画中継だか優勝特番だかをテレビで観ながら、家で祝杯です。 (苦笑)

---- mixi ニュースより ----

【WBC速報】日本が韓国を下し優勝 イチロー決勝タイムリー

続きを読む "今夜も録画中継を"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mixi 診断テストってさ


こんなもんで解るもんかよ。ふん。

って思いつつ、ついついポチポチしてしまいました。

結果…
そんな感じかも。くそ〜、意外に当てられてるかも、です。


[5周年特別企画] 『mixi診断テスト』あなたは社交的?控えめ?
http://mixi.jp/promotion.pl?id=10

■社交性70%:人付き合いは「こだわりの個性派!」

共通の趣味や同じバイト先など、自分と似た価値観や同じ環境を共有する「特定の友人」との付き合いが得意ではありませんか?そして、ひとりで過す時間も大切にしているこのタイプは、自分の世界観を明確に持っているはず。
しかし、ときとしてその強い個性が、第一印象で少し「とっつきにくい印象」を与えるかもしれません。たまにはイメージチェンジをはかって、違う世界に飛び込み、交際範囲を広げてみるのもいいでしょう。今まで知り得なかった発見や気づきがきっとあるはずです。それがあなたの個性をより磨きあげる、いいきっかけになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/23

ジャーニーですよ、ジャーニー。

ワンセグなんて持ってはいないですが (持っていても、会社に来ていて観れませんが)
携帯で試合経過・結果を教えてくれる奴がいて、結果を知っちゃいました。

あ、WBC 準決勝、日本 vs. USA の話なんですが。

序盤はハラハラ、中盤以降なんか大味な試合っぽかったですが、
まあ、勝てばいいんです。 よく頑張りました! (笑)

しかも結果としては 韓国 vs. べネズエラには少し及ばないものの、ビシ勝ち! 

明日の決勝も、さわやかな ビシ勝ちを願います。
で、ビシ勝ちしたうえで、さわやかに対戦相手を称えるという、正しいスポーツマンシップを
お見せいたしやしょう。

え~と、WBCの中継を地上波で全面的にやっている TBSでのテーマ曲ですが、

Seperate Ways ( Worlds Apart ) by Journey

ジャーニーですよ、ジャーニー。  アメリカン・メロディアス・ハードなジャーニーです。
久々に聴いたら、ビシっと聴きたくなるもんですね。

気合の入る、なかなか良い選曲だと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/22

わかっちゃいるけど やめられない

写真写真

写真 写真


こうやって、出版社・編集者の作戦に、まんまと乗せられてしまうのですね。 (苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

リラクゼーション(LIVE 2連発)

ものすごく久しぶりに、マッサージの店に行ってきました。

ちゃんちゃん・・・

ではなくて (笑)

良いなと思う音楽を聴くこと、良いなと思う音楽を知ること・・・
それが僕のリラクゼーションってことで。

19日、突然ではあったけど、“ゆーすけ” さんのライブが入ったということで、
渋谷の home というハコに行ってきました。 
場所がわかりづらいというか・・・ 
逆に言えば、その周辺も含めて色んな所を知る機会でもあり。(笑)

ゆーすけさんのライブ、たぶん7ヶ月ぶりぐらいかな。 
きっと彼のホームの八王子パパビートではコンスタントに唄ってたんだろうけど、
mixi も マイスペも更新してなかったようなので・・・ 
でも久々聴けて、話せて、良かったな。
彼のギターと歌、もちろんオリジナルの曲・詩を含めてだけど、すごく良いと思う。
ま、素人の僕がそんなこと言っても仕方ないかもしれんけどね・・・ 
でも感じるんだよね。

演った曲は、全部は曲名を言えないけど (本人も、曲紹介しないし・・・ 苦笑)
ガム、夜の切れ端、光、 ・・・ あと何だっけ・・・・  
一番好きな 「光」、 聴いてるうちに自分も歌いてーっ て思った。
「夜の切れ端」 ・・・ オレはお人よしでも、都合のいい男でもないよ! 
・・・ 男心だね。

で、翌日、家にある古いアコギを出して、その日の午後、弦を買いました。 (笑)

しかし、このライブ、3組というか 3人の出演だったんだけど、
客は 「ゆーすけ」が出るから 来たやつだけだった。 
一人は、彼の 5th デモCDのジャケ写真を撮った人、
一人は、その写真をジャケット用に加工した人、
そして一人はそのCDを買った人 >オレ。
オイオイ、もっとマジメに っつーか、 やる気出せよ >ほかの人。

でもね、良かったです。 彼の歌を聴いて。 
ますます彼のホームの八王子パパビートに行きたくなりました。

・・・ で。

翌 3月20日、渋谷の Club Asia にて、BE AGE を観てきました。
O-West のちょい先。
BE AGE は、元 Mexico ∞ タイフーン。 
オリジナル・メンバーでのラスト・ライブから 5ヶ月ぶりの、
新しい体制でのお披露目ライブだったわけですね。
Vo を新たに、ギターもサポート・メンバーで、バンド名も変えて、
新たなスタートということで。

辛かったんだろうね、この 5ヶ月。 
でも新バンドで初ライブにこぎつけて良かったね。
こういうのを見ると元気を貰える気がします。

新しい曲のアレンジも、バンドのアンサンブルも、
これからもっと良くなっていくんでしょう。
前にも日記に書いた気がするけど、こういう Club系(?) の音楽には
接点がなかったし オレ的にどうなんだろーって思ったこともあったけど、
彼ら・彼女らのは、ポップなところが 可能性を感じるところです。 
・・・ あ、素人のくせに偉そうに言ってすんません。 (笑)

私信: 
KA-Z さん、shioRi さん、 
今日はライブのあと話をすることができないまま帰りましたけど、
いつかお話できたらいいなと思います。 

木曜、金曜と、良いリラクゼーションでした。  
・・・ というコメを期待できない日記。 (笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

いろいろありますなぁ >自分

いいこと・・・

先週の「足が痛い」は、おかげさまでよくなりました。 
やっぱり打身だったんでしょう。

足の裏にできた大きくて深くて痛いイボは、何度やったか覚えていない
ぐらい多数の液体窒素治療で、ボコっと取れました。もう痛くない。 (笑)

パソコンが遅いといらいらしてたけど、外付けハードディスクと
内蔵メモリをドンと増設。 気分だけは良くなりました。

どっちだろ・・・
会社の構造改革・・・・ とりあえずは執行され、気持ちをリセットして
歩み始めました。


続きを読む "いろいろありますなぁ >自分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

携帯が欲しい

久々、携帯が欲しいです。

今の携帯は モトローラ の MG702iG ・・・・ マイナーっ あせあせ(飛び散る汗)

当時、GSM と WCDMA のデュアル・バンドの種類がほとんどなくて、
これに機種変しました・・・・ 
その後、半年もしないうちに、そんな携帯いっぱい出てきましたけど。(苦笑)

これ、たまにフリーズします。 あるいは画面が消えて、しばらく出てこなくなったり。
僕は 「あ、いっちゃいましたぁ? しょうがない。」 と思って、
最悪のときはバッテリー・パックを一回はずしてリセットしちゃうタイプです。

もう1個持ってて、契約はデータ通信パックだけにしてますけど、
台湾の HTC というメーカの Windows Mobile 機種。 
スライドしてQWERTY キーボードが出てくるやつです。 
当時、DoCoMo の ビジネス向けオンライン・サイトで 7万円ぐらいで
買いました。 あ~、バブルっ ! (苦笑)

・・・ ちょっと携帯ほしいな

続きを読む "携帯が欲しい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/14

バソコンが遅いっ

遅いっ! 鈍いっ! トロいっ!

イラッとするなんてのはとっくに通りこしてて、
もう発狂しそうです。
いや、発狂しました。(苦笑)

パソコンは、「この木何の木、気になる木~」社製の
ノート・パソコンで、5年位経ちますかね…
昨年、内蔵ハードディスク(60GB)が死にました。
K'sデンキの5年保証のお陰で無償交換できて良かったけど。

2年位前、外付けハードディスク(300GB)を買いました。

気がつけばいっぱいになってしまい、デフラグもできない。

臨時に内蔵ディスクも使いながらデータ整理しようとしたら、
フォルダ開くにしろファイルを選ぶにしろ、
ソフトを使うにしろ何にしろ、
1アクションごとに数十秒~数分も砂時計を見せられる。

発狂しそうでしょう?

パソコンを壁に投げつけてやりたいぐらい、久々に
イライラしました。(-_-#)

で、バソコンのおそうじするしかない!

手始めに外付けハードディスクを買い足しました。

1TB … テラバイト! 12,000円!
1GBあたり たったの 12円!  感嘆! (笑)

パソコンを新しく買う余裕はないので、
データ整理をしながら環境改善しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アン・ルイスを見た

Reunion_dvd つっても、テレビですが・・・・

フジテレビの 「独占! 金曜日の告白SP」という
番組で、息子の美勇士さんが母のアンさんの
ロスの家に行って、そこでの会話をカメラに収めた
というものです。

13年前にロスに移住してデザインや店のプロデュース
の仕事をしているとか。
もう人前で歌うということはなくて・・・・ 

というより、パニック障害という病気で人前で歌うlことが
できないというのが正しいか・・・・

でも、美勇士さんの企画で観客なしでライブした映像が流れました。

ああ、これか。 「REUNION」 というタイトルのDVDは・・・・。
往年のボーカルの迫力ではないのはいたしかたなしだけど、
ファンとしては嬉しいです。  綺麗でカッコいい。

映像は「六本木心中」でしたが、それとは全く関係なく・・・  
好きな Ann Lewis と Char の歌を。

MORE THAN WORDS



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/12

残留決定

・・・しました。

たぶん今年は頑張りどころでしょう。 頑張ります。
幸い、精神的な部分ではエナジーがでてきた感が自覚できてきたので。

ライブに行くのはかなり限定するでしょう。 
というか、2月に大物にお金使ったし・・・ (爆)

めんどくさい MAX くんも、なんだかんだ考えた結果、残留を決めたようです。

とりあえず、道は平坦ではないですが、会社の仕事も
個人の趣味=音楽も頑張ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/11

足が痛い

クビや腰や肩や腕や・・・・ 痛いところだらけですが・・・・

今日、突然に右足の薬指・小指の手前が痛くて痛くて・・・・  痛風? ウソ?
少し前にマイミクさんが、突然足が痛くなって大変そうでした。
検査した結果、痛風ではなかったようですが・・・・

昨日、家のなかで柱にぶつけたからだったらいいんだけど。 (って柱にぶつけるか、ふつう・・・)

去年まで尿酸値が高かったけど、12月の人間ドックでは良好だったんだけどなあ。

とりあえず、尿酸値を下げる薬を飲んでおくかな・・・・
一晩たってこれ以上痛かったら病院だな・・・・

痛いです、ほんとに。 (泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/09

死の知らせ

珍しく母からの電話。
仕事中で気がつかず、伝言サービスで声を聞きました。

昼間に、しかも僕の携帯にかけてくるなんて…

悪い予感が…当たりました。

母方の叔父が急逝したと…

母は 4人兄弟の末っ子で、叔父は一番上の兄です。
間の姉と 2番目の兄は、ずっと若い時に亡くしています。

子供を除くと最後の肉親を失った母の声は弱々しかった…

物静か人でした。
僕が大学に通っていた時に、東京に出張で来ていた叔父に、
晩メシをご馳走になったな… 2人きりで食事するなんて、
最初で…最後だった…。

あまり話さない人だったけど、その食事中、
不思議と窮屈ではなかったです。

後で誰かに聞いたけど、3人の娘の父親だった叔父は、
甥である僕のことを気にかけてくれていたと。

内心、息子がほしかったからなのか、
それとも末妹の子だからなのか…

どちらにしても、僕は何もしてあげてなかったな…

今夜、もうお通夜が終り、明日は告別式だそうで、
あぁ、最期まで何もしてあげられなかった…

日記を書きながら涙が溢れてきました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/07

グランド・ファンク

Grand_func_live_album_2

Grand_func_1975_tour_2

写真は、グランド・ファンクのライブCD 2枚、1971年 (左)と 1975年 (右)。
正確には 1971年は、まだトリオのグランド・ファンク・レイルロードでした。

このCDには直接は関係ないけど、今夜 NHK BS2 「黄金の洋楽ライブ」で
グランド・ファンクのライブ映像を観ることができます!
1974年のロスアンゼルスでのライブと、デビュー当時の映像、
それに 1989年に開催された「ウッドストック 20周年」でのマーク・ファーナーの
ライブの映像だそうです。 楽しみです!

 

 

 


 

 

続きを読む "グランド・ファンク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワタシの分析結果

「初恋の人からの手紙」のネタは続きがありまして、
余計なお世話的な分析をしてくれてます。 
コピペします。 なんだかなぁ。。。 です。 (苦笑)


続きを読む "ワタシの分析結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/06

初恋の人からの手紙

初恋の人からお手紙が届きました。 

----------------------------------------
Pink Cloud、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていたPink Cloudをなつかしく思います。

穏やかなPink Cloudに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう34年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらPink Cloudからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今考えると、私ってPink Cloudに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。Pink Cloudはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「Pink Cloudはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省して います。


続きを読む "初恋の人からの手紙"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/05

いい人でいられない

謝るけど反省しない・・・ってことで、かなり評判が悪くなったでしょうか (苦笑)

・・・ かもしれないな~ということで、トップの写真を元に戻しました。 (笑)

昨日は午後遅くに巣鴨へお出かけ。 
ある出版社があって、そこに新しい製品サービスの紹介をしに行ってきまして。
ええ、これでも一応は仕事してます。 (笑)

予定通りの時間内でキチッと終わらせて、会社に戻るのも中途半端なので直帰。
途中でもうすぐ切れる定期(PASMO)の継続をして、久しぶりに H-Bar 池袋 2号店へ。
翌日の大仕事 (ボクにとっては)に向けて、ちょっと静かになりたいなと。

プレミアム・モルツのあと、サザン・コンフォートとラムのカクテルを。

小一時間ほどして、なんと以前はここのバーテンダーで、
今は某有名ホテルのバーでやってらっしゃる、H田さんが・・・・
ヘルプというのか何と言えばよいのかわからないけど、臨時でバーテンダーとして
カウンターに入りました。 

ラガウ゛ーリンでウイスキー・サワーをつくっていただきました。 旨かった。 
でも、いま 50代~60代の年代の方々に昔はやったものだそうです。
いま注文する人はあまりいないとのことでした。  そうなんだ。 でも旨かった。

さて、今日は大きな仕事をしなければなりません。
心が痛い・・・・ はりさけそうです。 ・・・ 大昔、そんな唄がありましたっけ。

感情を殺して、業務を遂行してまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/04

好きなもんはしょうがない

JEFF BECK コミュの 今月号の Player に関するトピに、ちょいと KY なコメントを
残してきちゃったかな。

別に他の人たちの書いてることは否定しないし、それどころか頷いて読んじゃうところもあるし。

でも、好きなもんはしょうがない。 
ヘタレなとこがあろうが、気分屋なところがあろうが、機嫌がわるくなろうが・・・ 
好きだからしょうがない。 だから他で何いってても書いててもあまり気にならない。 
って カンヂ です。 (笑)

何を書いたか、自分の日記に記録を残しておこう・・・ > はい、記録のこしたがりです。(苦笑)

---------

数日前の会社帰りの書店で Player を手に取りましたが、パラパラとみて、
濃い情報が載っているマニアな雑誌のほうを買うことにして、Player は購入しませんでした。

でも、国際フォーラム初日は自分が行ったライブだし、写真だけでもコレクションとしては良いかと・・・・
で、ここで結構いい感じで盛り上がってるので、やっぱり買おうと思ったら、家の最寄り駅の本屋では
売り切れてました。 (涙)  まあ、よそで買いますけど。

本論からずれましたが、ジェフ・ベックは 30数年好きです。 機嫌が悪いときも演奏がヘタレだったときも、
FLASH が出たときも、ずっとアルバムださないでいるときも、テクノっぽくなっても、セットリストが基本的に数年間かわらないでいても、ずっと好きです。 好きだからしょうがない。

JBGの1期も2期も BBAも好きです。 
で、BBA や Blow ~ Wired のときだって出来、不出来あります。 でも好きです。
なんでだろ。 予定調和ではないんですよ。 インプロビゼーション・・・・
どうかしたら、リハでやってないこと本番で思いつきでやってるんですか? と聞きたくなるような、
よく言えばスリリングな、正直いってハラハラ・ドキドキ・・・  今回も初日の国際フォーラムは
あまり良くなかったと言えるんでしょうけど。 その後、毎回ちがうんですよ。 セットリストが同じでも。

で、こんな私みたいなオヤジがですね、懐古趣味とかではなく、ホントにライブで演奏を聴いて、
マジ泣きしちゃうわけです。 

Player のライターさんの書いてること、ここに皆さんがそれぞれ書いてること、
すべて、うなづいて読むことできます。

でも、そうであろうが、どうであろうが、私はただただ、ジェフ・ベックの、依然としてライブな、
そして、とんでもなく繊細で、少年っぽいところが、たまらなく大好きです。

長文、失礼しました。 
--------------------------------- (はい、ここまで)

で、上に書いたマニアな雑誌っつうのが、これです。

Beatleg_200904_2

特集は エリック・クラプトンとなっていますがね、僕のお目当ては ジェフ・ベックです。

まずは、今回のJapan Tour 全 9公演 (ECとのジョイントの前まで)のセットリストとレビュー、
これはワクワクしますよ。 やっぱり ZEPP FUKUOKA、オール・スタンディングで
楽しかったっぽいんですねぇ。 観客もプレーヤーたちも。
それと、大阪 2公演、People Get Ready インスト版も加わったそうで、これも興味津々です。

ジェフ・ベックのもうひとつの記事は、前号に引き続き Live In Japan のパート2です。
今回は 1980年の Japan Tour のみで終わってしまいました。 でもとても参考になります。

このときの日本武道館には参戦しましたが、ギター・シンセも観たし(聴いたし)、
チビ・ギターのおふざけも観たし、Going Down では ジェフの声も聴いたし。 (笑)

There And Back から大好きな EL BECKO も聴けたのも良かったですね。

さてさて、beatleg 誌は、次号も楽しみですなぁ。

ご興味あれば、こちらのリンクもどうぞ~。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

謝っても反省はしない・・・

Setumeisho

マイミクさんに教えてもらった「血液型 自分の説明書メーカー」というお遊び。

 

まあ、笑えますな。 ちなみに、「思ってることを口にしちゃう」 というのは違うかも。

本名でもやってみました。

頭: アイデアの宝庫  (おお、いいねえ。)

心:  切り替えスイッチ付 (ん、そんなかんぢ。)

口:  独り言は日常 (・・・ ひとりごとしてないけどな。)

手:  飲み込みが早い (・・・ 褒め言葉だよね。)

全体?: 陰口なんて気にしない (・・・ いやいや、これでも気にします。)

暇つぶし、気晴らしに ど~ぞ~。  http://setumeisho.com/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストラトキャスター JEFF BECK モデル

Jb_st_001  こんな記事が mixi からリンクされてるなんて
知らなかった。

そうかぁ。 
ストラトのジェフ・ベック最新シグネチャー・モデル
ですね。

でも、ジェフ・ベック自身はギターに注文いれて
つくらせたりはしてないって、なにかで読んだか、
誰かに聞いたかしたことあるけど。 
弾いてみて、これでいいやって感じとか。

そういう特別な人っぽくないところが素敵なわけですが。

ギター自体は凄くよさげです。 
まあ、ギターが凄いからって、うまく弾けるわけじゃ
ないですけど。(苦笑)


続きを読む "ストラトキャスター JEFF BECK モデル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/02

ものいい & U字工事

先ほどの日記に書き忘れましたが、編集で追加すると埋もれてしまうかもしれないので、
新しく書いておきます ・・・・  ちがうか!

ごめんね、ごめんね〜


以上、業務連絡、おわり。  (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.2.28 BAHO at 入間市市民会館

1095173774_121s  BAHO 20TH ANNIVERSARY TOUR~HOT TOUCH~
 行って参りました。 入間市、同じ埼玉県ですが電車乗り継ぎして
 時間かかりました。

 HOT TOUCH ・・・ ホット・タッチ ・・・ ネイティブ風だと ハッ タッチ ・・・ 
 おお、ハタチ!  「祝・馬呆 ハタチの出張」です。 (笑)

Jn_0228a_2  ネタバレになるので、詳しいことは書きまへん。 
 第一幕、第二幕という二部構成です。 
 まがいもんの第一幕・・・ おっとっと、ネタバレしちゃう
 とこだった。 それがこの写真。

 あ、そうそう、Char Meeting みたく、
 ジャンケン・オークションがありますので。
 200円か 2000円か、20000円ですので、
Jn_0228b_2 お釣り要らないよ うに現金もってってください。(笑)

 休憩が 15分ちょっと入ります。
 パンフは慌てて買わないように。 
 休憩中、なんとマック清水さんが「パンフいらない~?」
 と 売りに回ってくれます。 もちろんマックさんの握手
 つきです。  これ、大事な情報でしょ?

Dsc00117_2 Dsc00118  BAHOの歴史がわかる、大変ありがたや~の
 ツアー・パンフです。

 ネタバレにならないように、今日はこれ以上は
 書きません。

 

あ、地元ネタだけはいいか。 

Jn_0228c  入間市市民会館では、
 「狭山の名産はお茶、入間は?」 ・・・ 
 「あ、入間もお茶! ふーん、オレ、ちゃー」 (キツイ)

 「お茶にあうもの食べ物って?」 ・・・・ 
 観客から熊谷銘菓『五家宝 (ごかぼう)』という声が
 あがったけど、なかなか伝わらず・・・・ 
 いや、僕も知りませんでしたけど。 (苦笑)

 で、Char師匠の若かりしころのサード・アルバムの曲に
 行きましたぁ。

 はい、これでおしまい。 (笑)
 このあと行くみなさん、楽しんできてくださ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/01

かっこわるっ!

こんな記事で 「日記を書く」をポチっとやるオレもオレだが・・・。

かっこわるすぎだろ。 ロックじゃねーよ。 自分にとってはどうでもいい人だけどねぇ。
実名だして本を売ろうってのがミエミエですわ。 ケッ って感じ。

ま、あきらかにアクセス数かせぎみたいなもんですね、この日記。

(アクセス数をかせいで何になるってんだ? >オレ )

----------------------------------------------------------------------

ダイアモンド☆ユカイ 女優食いまくりの告白本出版

http://blog.livedoor.jp/kairi331/archives/55224376.html

ロックミュージシャンで俳優のダイアモンド☆ユカイ(46)が自伝「成
りさがり」(5日発売、光文社)を出版することが分かった。
その内容は栄光からの転落、そして数々の女性遍歴を記している。
TUBEの前田との飯島直子の奪い合い、三浦理恵子との別れについても告白。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »