« リハビリ | トップページ | 西武ドーム »

2009/08/09

SHEER 『8月 MUSIC EXPO』 @渋谷DESEO

090808_210709_4

   

というライブ・イベントに行ってきました。

DESEOに着いたのが 5時半過ぎで、
すでに出演者 3組目の水谷学司さんでした。

もともとは 7組の出演者中、後ろ 3組を聴ければいいやと
思っていたけど、 いやいや、たいへん失礼いたしました。

090808_210622_3

水谷学司、アコースティックな感じだと思っていたけど、今日はバックのバンドのせいか、
ポップ&ロックという感じで、ステージもボーカルもパワフルで、客の乗せかたもいい。
会場も客がいっぱいで男性客が腕を振り上げてオウオウオウとやってる。いい。
アコースティックが好きだと言うファンも多いみたいだけど、自分はこっちが好きだな。

お目当ては 5組目の出演者、宮崎奈穂子さんでした。
彼女は路上で鍵盤弾き語りは素晴らしいのに、バンドがつくと不安なことがある。
でもこのバンドはしっかりしてるので安心して聴けました。
打ち込みはちょっとな~だけど。
あと、客と合唱(いや、客が合唱)というコーナーがありましたが・・・・ 
これが去年とかと違うってやつか。 
正直、これで時間を使うより、ちゃんと自身の楽曲を聴かせて欲しいと思う。
ボイトレやってるだろうか。 体力もつけなきゃ。 ちょいと心配だ。

つぎの伊吹唯さん。 透明感のある歌声が素晴らしいです。
途中、月というテーマで観客から 5つのキーワードを募って、そのキーワードを
盛り込んだ歌詞をつけてその場で歌うというコーナー。 これも恒例らしい。
即興ということで凄いなと思うけど・・・ 
これで時間を使うより、ちゃんと自身の楽曲を聴かせて欲しいと、再び思う。

トリは門谷純さん。 実は彼女の歌を聴いたことがなかった。
ありゃ~、こんなにポップというかロック感のある人だったのね。
これもバックのバンドのおかげかも知れないけど、良い意味でイメージと違った。
歌もうまいしパワーがあって元気になれますね。

ところでバックのバンドは、ギター、ベース、ドラムの 3ピースという、
ロックの基本形だぜ~。 ちょいと打ち込みとか入ったりもしますけど。
ギターのリーモさんは今日はサンバーストのテレキャス。
ワウを使うのが楽しそうでしたね~。 ボリューム・ペダルと合体したやつでしょうか。

MC中にバックでチロチロ弾いてるのを聴いてるのが楽しい。
宮崎さんの前に出ていた 田中亜弥 さんの MCのときは、次の曲で使うアコギに
持ち替えて、「ノルウェーの森」を弾いてましたね~。
伊吹さんの即興歌のキーワードを決めているときは、
「神田川」(キーワード=かぐや姫)、「宇宙のファンタジー」(キーワード=宇宙)
弾いてましたね。 他にも一人で楽しんでた隠れ曲があったんでしょうか。

ありゃ~、ちょっとゆがんだ楽しみ方だな >オレ (苦笑)

後ろ 3組のセットリストをネットで探したのでコピペします。

宮崎奈穂子
・さよならしなきゃ
・カッコウ((?)童謡の合唱)
・路地裏
・がんばれっ!ニッポンの女の子っ!
・おやすみなさい

伊吹唯
・Over the sky
・永遠の空
・サヨナラ
・即興曲(月がテーマ)
・東京

門谷純
・迷子の迷子のアキラちゃん
・電車女
・走れ!都会の健康不良児~
・僕らの空にある七色の虹
 (以上、4曲ショートバージョンのメドレーで)
・東京駅
・宇宙からの子守唄
(アンコール)
・走れ!都会の健康不良児~

|

« リハビリ | トップページ | 西武ドーム »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:宮崎奈穂子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/45876244

この記事へのトラックバック一覧です: SHEER 『8月 MUSIC EXPO』 @渋谷DESEO:

« リハビリ | トップページ | 西武ドーム »