« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の3件の記事

2009/12/31

2009年、みなさま 有難うございました!

あと数分で新しい年を迎えようとしております。

2007年の9月から mixi をはじめて、2年強ですが、
いろいろな新しい出会いがあり、みなさんにはほとんどネット上ですが、
お世話になりました。 

今年を振り返って・・・ とか長く書いてると年が明けてしまうので、
さっさと終わらせますけど (笑)

日記はちょこちょこ頑張って書いていた年初でしたが、
仕事にマジメに取り組んで・・・ というか、そうせざるを得ない状況になって、
かなりペースダウンしましたかね・・・・。

でも、2007年~ 2008年の最悪の状態から、やっと抜け出すきっかけになった年でした。

新たに出会ったみなさんもいて、リアルにお会いする機会があまりなくても
仲良くお付き合いをしていただいて、本当に感謝しています。

9月ごろからは Twitter はじめました。 その後、mixi ボイスにも同時投稿して、
日常の私を知って頂いているとおもいます。


ありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!

では、またすぐに!

(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

Char presents "White Mustang" plays "White Christmas"

Char_zicca_net_top

Char さんが Zicca という名前の新レーベルを立ち上げて活動準備に入った,
というニュースが入ってきたのが 10月早々のことでした。
そう言えばブログに書いてなかったですね。

その後,Ziccaの従業員,協力者を募集するホームページができて,
Charさん自身からの新しい活動についてのメッセージを読むことができました。
そうか,Web配信,Web通販をやっていくんだ・・・・

そんななか,mixi のマイミクさんの一人が Ziccaがらみのお仕事をする方向になりました。
なんか嬉しいですね。 素晴らしい。 なにかしら,アートなスキルがあるって良いなあ。

で,その方に本日教えて頂いたのが,この贈り物。 クリスマス・プレゼントですね。
Charさん,ありがとう。 Ziccaの代表の岡本さん,ありがとう。

それから教えて頂いたマイミクの M さん, ありがとう!

いま,いろいろ準備してるそうです。 楽しみですね,2010年!
ファンとしても,いろいろ忙しくなりそうです。


Char_presents_white_christmas_main_

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに! Jeff Beck 2010年の新譜とツアー

Jeff_beck_hp_20091212_4


大先生の 2010年の UKツアーが発表されました。
それに伴ない,新譜情報もアップデートされました。
う新譜については,今年の 1月ごろに Imogen Heap をゲストに迎えたアルバムが,
レコーディング終了間近という話がでていました。 Adult Metal とか。

その後オーストラリア ~ 日本ツアー,USツアー,カナダ~ UK ツアーあって,
新譜の話は音沙汰がなくなっていましたね。

9月に, 2010年2月の Eric Claptonとの共演も再現される, ロンドン O2 公演が
発表された際に,新譜のレコーディングをやっていることと,そのプロデュースは,
Steve Lipson と Trevor Horm が行うという話がでていました。

10月, Rock and Roll Hall of Fame 25th Anniversary の記念式典 & ライブに行く
2週間前までスタジオにこもっていたと,大先生本人が語っていました。
そして最近,レコーディングはロンドンの有名な Sarm Studio で完成しつつあること,
Steve Lipson と Trevor Horm がプロデュースすること,そしてそして,
2010年の上半期にリリース予定ということが公式ホームページで言及されました。

同時に 2010年のUKツアーが発表されました。 
なんと 10月の話です。先が長い・・・(笑)

新譜は3月ごろという噂も聞いたことがありますが,とにかく今年は
4月の日本公演, この新譜からのセットリストが期待できそうな気配ですよ。
CDの発売日は上半期というのがどの時期なのかがまだ不明ですが,とにかく
仮に「上半期」 = 6月ごろということだったとしても,日本先行発売・来日記念盤
というようになったら嬉しいですね~。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »