« 『電波少年 BEST OF BEST』 DVD | トップページ | ボーナストラック 2曲決定!Jeff Beck 「Emotion & Commotion」 »

2010/02/17

2010.02.14 Jeff Beck at O2アリーナ, ロンドン, UK

O2アリーナでの2夜めです。
セットリストについては Jeff Beck のものだけ確認できましたので
記録として掲載しておきます。

13日のギグと異なるのは、10曲め以降。
前日の Joss Stone に代わり、Imelda May がゲスト・ボーカルです。
これだけでもかなり対照的というか、雰囲気のちがうショーに
なりますね。
Joss は2曲でしたが Imelda は1曲ということで、
曲数が減るのか (なにせ、日曜の夜ということでロンドンの地下鉄
の最終がはやいらしいので)、はたまた違うセットになるのか、
というのがマニアなファンの関心どころだったのではないかと
推察します。 はたして 11曲めは・・・・ A Day In The Life ・・・・
これが最後の曲・・・・  と思いきや、なんとアンコールが!

アンコール曲は、これまたなんと、
歌劇「Turandot( トーランドット)」より 第3幕カラフのアリア
「Nessun Dorma(誰も寝てはならぬ)」

最近では(と言っても、もう4年前ですが)、トリノ冬季オリンピックで
フィギュアスケートの荒川静香選手の演技曲で耳にしていますね。

なんとベースアンプの後ろにホーンセクションが待機していたそうで、
このアンコール曲でおそらく初めてホーンが入ったらしいです。
それまでは観客として楽しんでいたんでしょうかね。きっと。

ところでこの曲は大先生の新作にも入っていますが、
聴いてみるまでどんな作品になっているのか、期待と不安が
入り交じっていたのですが、これがまたホントに素晴らしい。
ライブに遠征されたマイミクさんのレポによると、7,8割がたが
クラプトン目当ての観客だろうのに、スタンディングオベーションが
おきたそうです。2万人以上が総立ち!
最後にオーケストラとキメが決まってガッツポーズ!

こんな発想、こんな演奏、こんなパフォーマンスができるのは
Jeff Beckをおいて他にはあり得ないと言っても過言ではないでしょう。
単にロックバンドがオーケストラと共演するとか、ロックギターで
クラシックを演奏するとか、そんな次元とは全く異なります。
ちょっと頭が欠けていますが YouTube より映像を貼っておきます。

いやぁ~、Jeff Beck、スゴすぎる! 言葉では表現できません!!

Eric Clapton and Jeff Beck "Together and Apart"
2月14日 The O2 Arena, London, UK
第一部
JEFF BECK BAND
------------------------
Jeff Beck - Guitar
Narada Michael Walden - Drums
Rhonda Smith - Bass
Jason Rebello - Keyboard
Small Orchestra for Strings
Imelda May - Vocal
Sharon Corr - Violin

01. Eternity's Breath
02. Stratus
03. Led Boots
04. Corpus Christie Carol
05. Bass Solo
06. Hammerhead
07. Mna Na h'Eireann (with Sharon Corr)
08. People Get Ready
09. Big Block
10. Lilac Wine (with Imelda May)
11. A Day in the Life
12. (encore) Nessun Dorma

|

« 『電波少年 BEST OF BEST』 DVD | トップページ | ボーナストラック 2曲決定!Jeff Beck 「Emotion & Commotion」 »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:Jeff Beck」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。いや〜「Nessun Dorma」実に感動的ですね!

オーケストラとの共演は叶わないでしょうが、日本でもこの曲はぜひ演奏して欲しいですね。

投稿: たどん | 2010/02/17 23:05

> たどん さん、

コメントありがとうございます。
いやあ、まったくです。
絶句してしまいます。
もう、どこか違う世界に行ってしまったのかと。(笑)

投稿: Pink Cloud | 2010/02/18 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/47588625

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.02.14 Jeff Beck at O2アリーナ, ロンドン, UK:

« 『電波少年 BEST OF BEST』 DVD | トップページ | ボーナストラック 2曲決定!Jeff Beck 「Emotion & Commotion」 »