« めざせ! ロック・ギタリスト | トップページ | ローリングストーン日本版 2010年6月号 - Jeff Beck & Eric Clapton »

2010/05/08

卒業課題曲 Smoky - NHK チャレンジ!ホビーの真実

ネタバレ注意です。(笑)

2010年5月7日、「恵比寿GUILTY」 という渋谷・道玄坂にある、
ややこしい名前(笑)のライブハウスで行われた、NHK 教育テレビの
チャレンジ!ホビー 「めざせ!ロックギタリスト」の公開収録ライブに
行って参りました。

並んでるだろうなと思いつつ、一応会社勤めですので早く行くと
言っても限度っつーもんがあります。
それに、一番前に陣取ってテレビに映るのも何かと支障をきたす
のでね・・・・(苦笑) 
18時開場に対して、17:15ごろGUILTY前に出かけました。
すでに20人近くは並んでたでしょうかね。
先頭は Charさんが出演するライブではたいてい見かける方々・・・
スゴいね。

今回はmixiのマイミクさん3名と合流して並びました。
他の申し込みされてたマイミクさんは急遽行われた「抽選」で
ハズレてしまって参加できなくなったとのこと。そのわけはコレです。

※卒業ライブ会場の安全上の問題により、観覧申し込み者を
抽選で絞らざるをえなくなりました。
当初は申し込み者全員に観覧していただく予定でしたが、
誠に申し訳ありません。


入ってみてわかりましたよ。ステージ前のスペース、スタンディング
でざっと5列ぶんぐらいをカメラマンのためにリザーブしたようです。

テレビの収録ということで色々と事情があるのでしょうが、会場の
トイレが使えないと・・・・それは先に教えておいて下さい、ですね。
後ろのPA卓の近くに立っておりましたが、そばに立っていた
スタジャンのおにーさんは、モーションブルーヨコハマでやった
トミースナイダー&フレンズのときの Charさんのローディさんでは
ないだろうか・・・・ たぶん・・・

それから50分近く、ドリンクもなくひたすら人が増えていく様を
後ろから眺めているという・・・(苦笑) 
みつけた楽しみは会場で流していた音楽ですが、子供の声の
ボーカルで70年代ハードロックを演ってるんですわ。
Smoke On The Water、We Will Rock You, All Night Long、
I Love Rock'n Roll、Walk This Way、We Are The Champion、
等々。 子供の声でハードロック、なんなんだろう、これは。(笑)

さて、19:00近くになってスタッフの方がステージに出てきて
諸注意を。 適度に笑いを取って場を和ませるのが上手ですね。
てか、お客さんがみんなあったかいですよ。
19時5分過ぎ、「 三喜屋・野村モーター'S BAND」が登場!
番組で各回の卒業試験でバック演奏しているメンバーで、
講師役の野村よっちゃんに、元・C-C-Bの渡辺英樹(B)、
元・「JUDY AND MARY」の五十嵐公太(Ds) の3人。

演奏曲は
「Helter Skelter」 (The Beatles)、「Crossroads」 (Cream)、
Keyboardに力石理江を加えて 「Led Boots」(Jeff Beck)
の3曲。 よっちゃんのファンだかバンドのファンがたくさん
来てるんですね。 力石(ちからいし)さんは外見の雰囲気と違い、
パーカッションのようにシンセを弾きまくる、いや叩きまくって
いました。ソロ長い。(笑)

その後、主役である「ますだおかだ」の増田さんが登場。
よっちゃんとの掛け合いで会場がいい感じで温まります。
その後、卒業課題曲の前にイントロだけの「American Band」、
さらに渡辺氏のボーカル付の「Smoke On The Water」と続きます。
「Smoke On The Water」は番組ではイントロのリフと最後のキメ
だけだったけど、番組以外でその後の部分も練習したそうです。
曲の合間にも掛け合いが面白かったです。
さすがお笑い芸人ですよ。

そして卒業課題曲の「Smoky」
これは5月10日放送分から3回(3週)にわたって放送される
練習曲なので、まだ誰も練習の模様は見たことがないですよ。
さらに途中からよっちゃんの「チャレンジ!ホビー」になっていた
というエピソードも紹介されました。めちゃ笑いを誘ってましたよ。
そのエピソードはここでは語らないでおきましょう・・・・(笑)

たぶん Smokyに挑戦3回目、5月24日放送分を観るとわかるかもよ。

で、「Smoky」  
ふりかけも パッパッパッ、パッパッパッ 
入浴剤も  パッパッパッ、パッパッパッ ・・・・ という笑いのあと
いよいよ演奏がスタートしました。
あ、リードギターのパートはよっちゃんが弾いてくれるのね。
で、ボーカルは? と思っていたら、おお、増田さんが歌うの!?
いやいや決して「Smoky」らしくもロックっぽくもないんだけど、
歌、うまいじゃん? 今日、もしかして一番うまいじゃん?
(この時点でまだ登場していないCharさんを除く。)

間奏のカッティング、ちょっと怪しくなったりしてたけど、
でも立派だよねぇ。 ギター練習して2ヶ月で、ライブハウスで
観客の前で、ギター弾きながら歌う!
大学の音楽のクラブでの新入生発表ライブとか思い出しますわ。

このあといろいろと掛け合いがあって大爆笑もあって、みんなが
ソデに引っ込んで、観客、一瞬迷いがありつつアンコールの拍手。

みんなが戻ってきて、よっちゃんと増田さんとで会場をもういちど
温め直して(笑)、やっとCharさんが登場です。
いやあ、やっぱ他の人とはカッコ良さとオーラが違いますわ。
カッコええ~な~。
男(詳細に言えばオッサン)が見ても、惚れてまうやろ~っ (笑)

あ、もうとっくの昔に惚れてます。

フルバージョンのSmoky、っつーかやや長尺のSmoky、
なんで長尺かっつーと、ここでも力石さんのシンセソロが長っ!
Charとよっちゃんが 「もうそろそろ宜しいでしょうか、お姉さま」
的な視線を送りつつ、なかば強引?にギターを被せてきて、
二人でギター掛け合いを始めました。この間、アンプに繋いでない
ギターでひたすらカッティングする増田さん。
カメラ用のスペースでかぶりつきでCharを観るという素敵な提案を
けって、同じステージに立って演奏に参加することを選んだ増田さん。
シールド抜きますから立たせて下さい、と。
そうだよ、可能性を考えたら同じステージに立つ方が超レアだよね。

やや長尺の Smoky、約6分45秒で終了。
ってなわけで、楽しい1時間半(待ちも入れたら約3時間)が
あっという間に終わったのでした。

一応、ライブ・レポでした。 伝わらないよね、これじゃ。(苦笑)
詳しくは(詳しくないかもしれないけど)  5月31日(月)放送の
チャレンジ!ホビー「めざせ!ロックギタリスト」最終回をどうぞ。

|

« めざせ! ロック・ギタリスト | トップページ | ローリングストーン日本版 2010年6月号 - Jeff Beck & Eric Clapton »

ライブ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽:Char」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/48304139

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業課題曲 Smoky - NHK チャレンジ!ホビーの真実:

« めざせ! ロック・ギタリスト | トップページ | ローリングストーン日本版 2010年6月号 - Jeff Beck & Eric Clapton »