« TRADROCK by Char ライブ at 大井町きゅりあん(2010.09.04) | トップページ | メリハリ »

2010/11/04

2010.10.29 Char ライブ in Free the ideas at TABLOID

またまた大変長らくご無沙汰しました。(笑)

5474549_19af_625x625

10月29日、浜松町/日の出エリアにあるTABLOIDで開かれた
Free the ideas というライブ・イベントに行ってきました。

MTV Japanで告知された無料招待ライブ 250組500名ですが、
スポンサーはマイクロソフト、Office for Mac 2011のリリース記念
イベントということで、実は第一部としてプレス向けのプレゼンや
デモが行われ、第二部として一般招待のライブイベントだったと
事後に知りました。

勿論、マイクロソフトの Office for Macのリリース記念ということは
知ってましたけどね、MTV Japanのサイトから応募するとき。
で、応募の際に使用しているのは Windowsか Macかという設問で
正直にWindowsと答えて抽選に外れました。(笑)
でも仲良くして頂いている方に誘っていただいて参戦できました。

いや実際、知人の当選者はみなMacユーザーだったし、ある
知人はWindowsユーザーなのにMacユーザーと答えて応募したら
当選したというし。次に何か応募するときはちゃんと空気を読もうと
思います。(爆)

さてライブのお話。出演は3組。
一組目は HALCALI という、女性2人組のヒップホップのユニット。
なんか見たことあるなあと思ったら一人(YUCALIさん)、フジテレビ
日曜夜の新堂本兄弟に出てる人だ。
一曲目が米米の浪漫飛行のカバーでおじさん達の心をわしづかみ
・・・だったりして。(笑)

二組目は ZAZEN BOYSという、ロック?なバンド。
個性ありあり。ファンも多いようだ。音は大きい。でもトーンはクリア。
ちょっとジャズ的な風味も。

そもそもスタートが21:00だったので、ここまで 22:30ぐらい・・・
出演者ごとに機材を総入れ替えするのでセッティングにかかる
時間が長い長い。お待ちかねのCharさんが出てきた時は23:00を
少し過ぎていました。

やっと出てきたCharさん。メンバーに古田たかしさん(Dr)、
澤田浩史さん(B)を従えて、なんと珍しくバーガンディ・ミストの
ストラトで登場。

ワイルド路線で行くつもりだなと予想したとおり、いきなりの
Purple Haze、最近の「からわまり」風アレンジと Freeway Jamの
フレーズ挿入のパターン。そして、そのまま続けざまに
Manic Depresion と、ジミヘンのナンバーをワイルドな音で
官能的にぶっぱなしました。

2曲終えて MC。
「こんばんは、ジミ・ヘンドリックスです。今日はマイクロソフトの
イベントということで、地獄から舞い戻ってきました。」 (笑)

その後、ジミヘン降臨のベンチャーズ・ナンバー
Slaughter On 10th Avenue, Two Thousand Pound Bee Part II,
Caravan と続けたあと、またまたジミヘンに戻ります。

Angel を歌いあげたあと、美しい音色の Third Stone From The Sunを。

ここでギターをぐいんぐいん弾き倒してました。
フィードバックをかけたかったみたいだったけど何度かトライしたけど
ハウリングからきれいなコントロールされたフィードバックが鳴らず
ちょっと残念でしたが。

そして、ピンククラウド時代の Hear Me In Heaven

このあと一息いれる感じで Charさんが 「コンピューターに詳しい
澤田クンからお話があります」と、ある意味メチャ振り(笑)
それに応えて澤田さん、
「えー、一番最近さわったデジタルなものは任天堂のDSです。」

会場から「X-BOXは~?」と声が飛ぶと、
「あ、据え置き型はロクヨンです。あ、知らないか?」 (苦笑)

いやいや、そういうことではなくて、これマイクロソフトのイベントだし。
会場でX-BOXのデモやってたし。しかもオーディエンスの多くは
マイクロソフトの社員または関係者だし。(笑)

という楽しいMCのあと、澤田ベースでは超レアな Restaurant 。
このJLC初期の曲をこのメンバーでやるのはレアな筈で、
知っている範囲では2007年の Flying Toysツアーのファイナル
日比谷野音で演ってました。いちばん近いところでは今年10月の
北海道ツアー(3ヶ所)でのセットリストに入っています。

そして、からまわり。
一曲目にPurple Haze で「からまわり」風のリフでキメているので、
ごくごく私的な感覚ですが 77年頃のジェネシスを思い出します。
(わかる人だけ頷いておいてください ・・・苦笑)

で、これで終わり。時間は23:50。 日の出駅(ゆりかもめ)の最終は
23:58、足早に帰っていく人はけっこういますが、我慢して残って
いました。アンコールの拍手がやまないしステージを片付けない。
で、Charさん、再登場。

「ふつう、こういうイベントでアンコールやらないだろ~?
じゃあ残業やらせていただきます。」

と言って、最近の残業の定番 Apple Juice !

いやあ、久々にワイルドな音で押しまくる、高ぶってる(と見える)
Charさんの演奏でした。約55分、無料ライブ、魂はいった演奏、
めちゃくちゃお得でした。

さて終演後、浜松町駅に早歩き、0:10過ぎに山手線内回りに乗り、
めでたく乗換が終電に間に合って無事に帰宅できました。
なんだか全てうまく行きました。あ、お土産もらってこなかったけど。

セットリストは本文に書いたとおりです。(手抜き~ 笑)

|

« TRADROCK by Char ライブ at 大井町きゅりあん(2010.09.04) | トップページ | メリハリ »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:Char」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/49930205

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.10.29 Char ライブ in Free the ideas at TABLOID:

« TRADROCK by Char ライブ at 大井町きゅりあん(2010.09.04) | トップページ | メリハリ »