« 2011.02.12 出張 : 7/14日目 | トップページ | 2011.02.13 出張 : 8/14日目 »

2011/02/14

2011.02.14 NHK J-MELO "Club J-MELO" Vol.23: SHANTI

昨年の11月3日に公開収録された Club J-MELO の Vol.23 SHANTI が、
バレンタインデー 2月14日になった直後の 0:20から放映されました。

公開収録の記録はこちら。 

http://pink-cloud.air-nifty.com/blog/2011/01/club-j-melo-vol.html


実はただいま米国出張中で観ることができなかったのですが、
録画予約をしてきたので帰国してから観ようと思っています。

ですが、インターネットってのはすごいですね。
いきなり放送された番組内容をおおまかに知ることができちゃうんですから。
 
こんな感じ・・・

--------------------------------------------------------------------
オープニング

スタジオライブより 1曲目: Chain reaction

SHANTI の紹介、J-MELOとの関係の説明。

トーク:
J-MELOで司会をしてインスピレーションをもらったこと、
特に印象的なのは、番組のライブで渡辺香津美と「Wake Up To The Sun」で共演したこと。

音楽を始めたきっかけは父親のトミー・スナイダ―がミュージシャンだったから。
(*トミー・スナイダ―はゴダイゴのドラマー&ボーカリスト)

最初のCDリリースはサッカーチーム(横浜フリューゲルス)の応援歌「Flying So High」。
(*この曲の作詞・作曲はミッキー吉野)

ゴダイゴの紹介と ミッキー吉野からメッセージ。
作詞作曲の方法について。


スタジオライブより 2曲目: Love matters
 

トーク:
今年1月に発売したニューアルバム「Romance with me」のコンセプトや選曲について。


スタジオライブより 3曲目: How Insensitive

スタジオライブより 4曲目: Slow Ballad~Our Ballad


エンディング

--------------------------------------------------------------------


前の記事にも書いたように、スタジオライブの演奏の順番は収録と放送では違っていました。
これは収録時にディレクターの方も曲順が違うかもしれないとおっしゃっていました。

放送時の3曲目は、実は収録では1曲目だったのですが、その1曲目のあとに
メンバー紹介をやったことで、これが後ろに = 最後の曲の前に= くるのかな(きたのかな)
と僕なりに思っていました。 

はたして、番組内でメンバー紹介の部分がオンエアされていたのかどうか、
僕自身はまだ確認できないでいるのですが (苦笑)


 

 


|

« 2011.02.12 出張 : 7/14日目 | トップページ | 2011.02.13 出張 : 8/14日目 »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:Shanti」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/50865616

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.02.14 NHK J-MELO "Club J-MELO" Vol.23: SHANTI :

« 2011.02.12 出張 : 7/14日目 | トップページ | 2011.02.13 出張 : 8/14日目 »