« 35年前の 「 かまいたち 」 | トップページ | チューリップ の頃 »

2012/03/24

Who's ready ? - 2012.03.23 SHANTI "Lotus Flower" 発売記念ライブ

SHANTI のメジャー(コロンビア)からの3rd フルアルバム「Lotus Flower」 の
発売記念ライブツアーの最終日。

20120323_shanti

昨年の 2nd アルバム「Romance with me」の発売記念ライブも、
同じ日、同じ場所だった。偶然と言っていたけど、この偶然は胸キュンだ。
昨年はあの大震災から2週間弱という日程だった。
ほとんどのライブがキャンセルになっていくなか、おそらく悩んだ挙句、
SHANTI はライブを決行した。そして僕もそれを見届けに行った。

あれから 1年、SHANTI はものすごく大きく逞しくなって、パワーアップして
ここに帰ってきた。
お客さんに楽しんでもらう、元気になってもらう、そのために自分自身が
楽しんで元気に歌い踊る。

開演時間 19:00の予定だったが演奏開始は19:21頃になった。
新譜 Lotus Flower の 1曲目 Memorize でしっとりとスタート。
ブレークを入れずに、木原氏のギターのリフにのって
「みなさん、こんばんは~! Tokyo! 最終日~!
 Lotus Flower Tour 2012, Welcome ! Great Person, Great Music !」
とテンション高めの挨拶から、インディーズ時代の Wake Up To The Sun 。
それから 4曲目までMCいれずにイッキに突っ走った。

今夜のSHANTIは、いつもより心持ち英語が多かったように感じた。
彼女がより自然体でいたのか、テンションが高かったのかもしれない。
そう思うとなんだか嬉しい。

最終日はゲスト 3名が Lotus Flower 1曲のためだけに、
コーラスとしてサポートした。
それぞれがソロボーカリストとして活躍している面々だ。
Ashton は Philippe Wooのライブで BAJで聴いたことがある人だ。
世の中には一般に広く知られているわけではなくても
素晴らしい凄いアーティストがたくさんいるもんだ。

Lotus Flower は、ゲストコーラス 3名を含むメンバー全員のソロ回しがある
特別バージョンだった。ライブの醍醐味だ。

1st セットは 20:08 頃に終わり、約 16~17分程度の小休憩。
20:25 頃、2nd セットがスタートした。
"Who's ready? Who's ready? Who's ready?"
やっぱり今日は SHANTI のテンションが特別高い!
そして始まった 2ndセットの 1曲目は Galaxy 。
昨年の大震災のとき、プロモーションで博多に行っていたSHANTIが、
ホテルに缶詰になって、何をすればいい、何ができる、と自問して
ギターで作った曲だ。
1年前のこの場所で、最後の曲として披露された曲だ。
きっと、ずっとずっと歌い続けていく一曲になるのではないだろうか。

続く Standing On The Outside Of Love で、SHANTI が木原氏の
オレンジのストラトタイプのエレキを抱えた。
4年前のKAMOMEでエレキギターを弾いたと話だけ聞いていたけれど、
実際に目にするのは初めてだ。
コーラスをかけたコード弾きがイントロのアクセントになっていい感じだった。

本編の最後は YUYAKE。 2010年の メジャー 1stアルバム Born To Sing
に収録されている曲だが、5~6年前から歌ってきた曲だ。
そしてアンコールは Penny K のピアノで、しっとりしっとり、
Estrada Branca (This Happy Madness)

すばらしい。とても満足なライブだった~、と浸ろうとしていたら、
再度のアンコールに応えてくれた。 最後のアンコールは Spooky !
ノリノリのチューンで大満足のライブを締めくくってくれた。

今夜の SHANTI は、客席に向かって煽るのもいつも以上だったように思う。
客席にも降りてきた。(これは名古屋 Blue Noteでも行われた模様)

SHANTI が呼びかける。クラップしよう、みんな立とう、合唱しよう~ 
客席が笑顔と幸せな空気に包まれた。

楽曲と演奏のクオリティも高く、それに比較してとてもお得な料金。
Blue Note系の箱と違って通しで 17曲も堪能できて、しかもゲスト付き。
帰る前にサイン会に並び、すでに購入済みの Lotus Flower 初回限定版の
SHANTI オススメの場所にしっかりサインを頂いてきた。

素晴らしいライブと、久しぶりに SHANTI に直接あいさつできたこととで、
冷たい雨のなか、僕の心はとても暖かかった。


*** ライブ記録 ***
2012.03.23 SHANTI "Lotus Flower" 発売記念ライブ

渋谷Mt.Rainer Hall Pleasure pleasure

Musicians:
西山 Hank 史翁 (EG, BV)
木原 良介 (AG, EG)
Crif Archer (B)
Jay Stixx (Dr)
Penny K (Kb)

Guest chorus for "Lotus Flower":
Maru Firelily、Ashton Moore、Maya Hatch

1st set:
1. Memorize
2. Wake Up To The Sun
3. Overjoyed
4. Chain Reaction
5. Closing Time
6. Sunshine
7. Lotus Flower ~ NK's break time
8. Love Matters

2nd set:
1. Galaxy
2. Standing On The Outside Of Love
3. Candy
4. Saving All My Love For You
5. Look Back
6. Weary
7. YUYAKE

(Encore #1)
Estrada Branca (This Happy Madness)

(Encore #2)
Spooky

|

« 35年前の 「 かまいたち 」 | トップページ | チューリップ の頃 »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:Shanti」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/54296818

この記事へのトラックバック一覧です: Who's ready ? - 2012.03.23 SHANTI "Lotus Flower" 発売記念ライブ:

« 35年前の 「 かまいたち 」 | トップページ | チューリップ の頃 »