« Goldman Sasaki さんの一周忌 | トップページ | 2012.12.09 TRADROCK by Char at 江戸川区総合文化センター »

2012/12/02

2012.12.01 TRADROCK by Char 2012 at アミューたちかわ

Char さんの 2012ツアーもいよいよ残すところ数回、

僕にとってはこの立川と最終の恵比寿となりました。

アミューたちかわ?

立川市民会館のことですか。

「新装開店したのかと思ったら古いまんま(笑)

 なんかパチンコ屋さんの名前みたいな

  Char さん談)」

僕はこの会場は 3回めになります。

1度めはJohnny, Louis & Char で、たぶん82 1月、

Pink Cloud改名直前の JL&Cラスト・ライブ。

2度めは 2001年のチューリップ、再々結成の時。

どちらも寒かった~という記憶がありますが、

今回もそこそこ寒かったですね。

コンサートは1110日の大井町キュリアン同様、

アコースティックのセットから、いきなりの

リッパナスリッパでスタート。

新しく建て替えた際は控室のスリッパも

立派なスリッパにしてくださいという

Charさんらしい皮肉ったMCもありました(笑)

珍しいところではアコギによる京都慕情、

そしてメドレーで Angel という流れですかね。

Jeff's Boogie では、ロックの代表曲のリフを

いくつか挿入する最近のパターンは同様です。

挿入されたのは、

    Stepping Out, Immigrant Song,

    Smoke On The Water, Stairway To Heaven,

    A Whole Lotta Love など。


ちょっと変わった点は、終盤にジャンベのソロと

ベースのソロを入れる構成になっていたことかな。

60分のアコースティック・セットのあと休憩。

これも きゅりあん の時と同じ。

なんだか妙な間なんですよね~。

せめてSEというかBGM流して欲しいな~。

後ろでおばはん達がアメちゃん勧め合っしたり、

べちゃべちゃ喋くってて興ざめなんすけど(-_-)


10分余りの休憩とあと、エレクトリック・セット。

ギターは Charisma、曲は Emジャ~ンの

Pipeline

最前席の客にジャラ~ンを演らせるのも

もはやお約束になってきたか

しかし毎回リズム合わないもんですわね。

俺だったら、って思ってる人、

たくさんいるでしょ?ほら貴方も?(笑)

僕もそう思ったけど、実際あの立場になったら

頭んなか真っ白になってしまって、同じように

リズムオンチを演っちゃうかもしれません σ^_^;

このあと続けて Walk Don't Run、十番街の殺人、

Caravan と、ベンチャーズ4連発。

十番街で単なるミストーンとは思えないような

音程狂いがありました。あれは何だろう。

遠くからでは何が起きたのか確認できず。

CaravanのあとギターをSGに持ち替えて

演歌調♪交差点~と遊んだあとCrossroads

ギターを戻して演歌調♪涙の乗車券~と遊んだあと

ヴァニラ・ファッジ版で Ticket To Ride

そしてジミヘンを真似てみせながら Wild Thing …

他人のカバーはそこまで。

Ticket To Ride は久しぶりだったので個人的に

嬉しかったですね。

このあとは Pink Cloud のカバー、

ギターは Pinkloud

しっとりめに 2曲演奏したあと、

「そろそろ座ってるのも疲れたでしょう?」

Charさんが言って

Why Aren't You Ready 場内総立ちになりました。


本編最後は Drive Me Nuts

このギタープレイは進化してますよね。

昔の手癖で弾いてるんじゃなくて、

新しいこと演ってますよね。

ギター弾きの方、ぜひコメントをお願いします。

4分近くの長いアンコールの拍手に迎えられ、

赤系のシャツを白いシャツに着替えて

Charさんが再登場。

ギターは Free Spirits

からまわり風のリフから Purple Haze

そしてメドレーで、今回は Superstition

さらに Going Downへと続き、お約束の通り

からまわり へ。

最後は間髪いれずに Smoky

ベース・ソロとドラム・ソロをフィーチャー。

これも最近のパターンですが、

口うるさいファンへのCharさんからの

レスポンスかなと勝手に想像してます。

でもね~

上手いということと、スゴイって思うこととは

別モノだと思うんですけどね


今回はステージから遠めの左手の壁際という

あまり恵まれない環境でしたが、

なかなか良い音を聴くことが出来ました。

Charさんのプレイの進化を感じたのが

一番良かったですね。生意気ですけど(笑)

セットリストというか曲目については

もう食傷気味になってしまっているのは

この2年ぐらいで何度も同じカバーを

聴いている自分の問題なんだろうと思います。

今年の最終の恵比寿を飛び越えて、

2013年の新しい Charさんに期待したいです。

そういえば

今回、写真をなにも撮ってきませんでした(苦笑

2012.12.01 TRADROCK by Char 2012

at アミュたちかわ

Setlist:

Rippa Na Slippa

気絶するほど悩ましい

All Around Me

京都慕情 Angel

Future Child

Restaurant

Jeff's Boogie

Get High

Zig Zag Zone

(休憩)

Pipeline

Walk Don't Run

十番街の殺人

Caravan

Crossroads

Ticket To Ride

Wild Thing

I'm Here For You

Cry Like A Baby

Why Aren't You Ready?

Pink Cloud

Drive Me Nuts

(encore)

Purple Haze

~ Freeway Jam

~ Superstition

~ Going Down

~ Purple Haze

からまわり

Smoky

|

« Goldman Sasaki さんの一周忌 | トップページ | 2012.12.09 TRADROCK by Char at 江戸川区総合文化センター »

ライブ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽:Char」カテゴリの記事

コメント

ライブ情報ありがとうございます。

ちなみに、crossroadsは
原曲完コピでしょうか?
それとも、テンポ遅めの方でしょうか?

恵比寿では是非また、
原曲完コピを聞きたいですねー(笑)

投稿: やまぐち | 2012/12/08 10:59

やまぐちさん、

コメントありがとうございました。

Crossroadsは 8月のジャック・ブルースとの
共演の時のアレンジに近いと思います。
少しスローテンポなやつですね。
おそらく今年はこのアレンジなんでしょう。

そう言えば今日は江戸川ですね。
私は行きませんけど。^_^

投稿: Pink Cloud | 2012/12/09 08:34

やまぐちさん、

Zicca Picker vol.17 立川が届いたので
聴いてみたところ、Crossroadsは
完コピに近い方でした。

記憶というのはあてにならない
ですね~(笑)
もしかしたらウトウトしてたのかも
しれません(ナイショ)

誤った情報を出してしまい
たいへん失礼しました。

投稿: Pink Cloud | 2012/12/17 08:13

返信と追記
ありがとうございます!!

僕は原曲完コピの方を
期待してたのですが、
奈良公演はジャムセッション的な
スローペースの方でした(笑)

ライブ音源購入します!!

ちなみに、恵比寿はどうでしたか??

投稿: やまぐち | 2012/12/20 15:54

恵比寿についてはブログに書く前なんでアレですが、交差点はやらず、珍しくSunshine Of Your Love でした(笑)

投稿: Pink Cloud | 2012/12/20 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/56236088

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.12.01 TRADROCK by Char 2012 at アミューたちかわ:

« Goldman Sasaki さんの一周忌 | トップページ | 2012.12.09 TRADROCK by Char at 江戸川区総合文化センター »