« 2016.08.05 Shanti's Summer Beer Party Live @ Bar Rhodes | トップページ | [Bootleg] SANTANA / JOURNEY - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN »

2016/12/31

[Bootleg] TOWER OF POWER / THE DOOBIE BROTHERS / STEVE MILLER BAND - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN

Lighthouse_san_francisco_fest_1

TOWER OF POWER / THE DOOBIE BROTHERS / STEVE MILLER BAND - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN (3CDR)

AT&T Park, San Francisco, CA. USA 4th September 2016 TRULY AMAZING/PERFECT SOUND(from Original Masters)

 一日限りの超豪華フェスティバルを丸ごと収めた極上ライヴアルバムが登場です。その豪華フェスとは、“SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN”。ウェストコースト・サウンドを代表するバンド5組が一堂に勢揃いしたビッグ・フェスでした。そのラインナップは、TOWER OF POWER、THE DOOBIE BROTHERS、STEVE MILLER BAND、SANTANA、そしてJOURNEY。ファンキーなR&Bからアメリカンハード・プログレまで実に幅広いのですが、彼らの共通項は「西海岸」。すべてカリフォルニア州出身のバンドばかりであり、そんな彼らが地元サンフランシスコの“AT&Tパーク”で開いたビッグ・イベントなのです。
 実のところ、もともと“SAN FRANCISCO FEST 2016”はJOURNEYとTHE DOOBIE BROTHERSのジョイントツアーの名称。この2組にDAVE MASONをゲストに迎えた3組で、2016年5月12日から9月2日まで52公演の全米ツアーを行っていました。本作に収められた「9月4日」は、その最終日でもある。地元の特別イベントだけにイギリス人のDAVE MASONが外れ、TOWER OF POWER、STEVE MILLER BAND、SANTANAが加わったというわけです。
 本作は、そんな“特別な一夜”を極上サウンドで完全収録したオーディエンス・アルバムの第1弾。5組のうち、先に出演した3組(TOWER OF POWER、THE DOOBIE BROTHERS、STEVE MILLER BAND)をディスク1枚ずつに収録した3枚組。ここで当日のタイムテーブルもご紹介しておきましょう。

・14:00:開場
・15:00-15:30:TOWER OF POWER【本作ディスク1】
・16:00-17:15:THE DOOBIE BROTHERS【本作ディスク2】
・17:45-19:00:STEVE MILLER BAND【本作ディスク3】
・19:30-21:00:SANTANA ※第2弾に収録
・21:30-23:00:JOURNEY ※第2弾に収録
・23:00:終演

 以上が当時の全容。本作だけでも3時間超えのビッグなセットなのです。その大ボリューム以上に本作最大の旨みは、サウンド。本作を記録した録音家は実は日本人でして、このフェスのために渡米された方。日本人らしい端正なサウンドで完全記録に成功したのです。本作は、その録音家本人から直接譲られたオリジナル・マスターで、ネットやトレード間にも出回っていない本作だけの貴重録音なのです。実際、本作のサウンドは輝く美しさに満ちている。現場となった“AT&Tパーク”は、MLBサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地でもある野外球場で、4万人以上を収容する巨大さ。詳しい録音ポジションまでは伝わっていませんが、極太の楽音はその巨大さを感じさせないほど間近。実際にステージに近かったのか、それとも遠方席用のPAが近かったのか。いずれにせよ、“遠くで鳴るボワボワした音”とはまったく逆のクリア・サウンドなのです。
 その一方で、熱い現場感覚には巨大スタジアムのスケール感がたっぷり。地元の人気バンドを集めているだけあって一番手から大いに盛り上がっているのですが、その大歓声の立体感が凄い。曲間で沸き上がる喝采は間近の声援から遠い遠いうねりまで、もの凄い遠近感。間近の声援は曲間程度ですが、遠くのうねりは演奏中も絶え間なく続く。それこそサッカーか野球のようなうねりがうっすらと広大に広がり、それを蹂躙するように熱演が繰り広げられる。単に美しく端正なサウンドだけでなく、特別イベントだからこその熱気までもが真空パックされた白熱のライヴアルバムなのです。
 そのサウンドで描かれる3組はそれぞれがそれぞれに熱い。特に嬉しいのは、来日公演も決まったTHE DOOBIE BROTHERSでしょうか。JOURNEYと共に直前までツアー本編を回っていただけに1曲目からエンジン全開。そのツアーを成功させた充実感と、地元の4万人を前にした昂揚感まで加わって、熱いロックが一層加熱している。来る4月の来日公演でもこの熱演が聴けるのかと思うと、グーになった右手に力こもってしまう熱い熱いステージなのです。

 ウェストコースト・サウンドの重鎮が一堂に集った夜。1枚1枚が極上のロックアルバムというだけでなく、熱い一夜にまとめて浸りきれる2つとない豪華セットです。各バンドのファンの方はもちろん、ぜひ第2弾のSANTANA/JOURNEY編(Uxbridge 626)と併せ、CD7枚を一気に聴ききっていただきたい。2016年の年末を熱くする超大作。今週末、あなたのお手元にお届けいたします。

Disc 1(36:20)
Tower Of Power

1. Introduction 2. We Came to Play 3. Soul With a Capital "S" 4. You Ought to Be Havin' Fun
5. Only so much oil in the ground 6. So Very Hard to Go 7. Soul Vaccination
8. You're Still a Young Man 9. What Is Hip?

Disc 2(78:08)
The Doobie Brothers

1. Introduction2. Jesus Is Just Alright 3. Rockin' Down the Highway
4. Take Me in Your Arms (Rock Me a Little While) 5. Dark Eyed Cajun Woman 6. Spirit
7. Sweet Maxine 8. Eyes of Silver 9. Clear as the Driven Snow 10. Bill Payne keyboard solo
11. Takin' It to the Streets 12. The Doctor 13. Black Water 14. Long Train Runnin'
15. China Grove 16. Without You 17. Listen to the Music

Disc 3(72:16)
Steve Miller Band

1. Introduction 2. I Want to Make the World Turn Around 3. Serenade 4. Shu Ba Da Du Ma Ma Ma Ma
5. Winter Time 6. Jungle Love 7. Take the Money and Run 8. Abracadabra 9. Jet Airliner
10. Dance Dance Dance 11. The Stake 12. Fly Like an Eagle 13. Band Introduction 14. Swingtown
15. Jet Airliner 16. Rock'n Me 17. The Joker

Uxbridge 625 \2,800 12月16日(金)発売

|

« 2016.08.05 Shanti's Summer Beer Party Live @ Bar Rhodes | トップページ | [Bootleg] SANTANA / JOURNEY - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN »

Bootleg」カテゴリの記事

LIGHTHOUSE」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511320/64701436

この記事へのトラックバック一覧です: [Bootleg] TOWER OF POWER / THE DOOBIE BROTHERS / STEVE MILLER BAND - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN:

« 2016.08.05 Shanti's Summer Beer Party Live @ Bar Rhodes | トップページ | [Bootleg] SANTANA / JOURNEY - SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN »