カテゴリー「ニュース」の10件の記事

2010/04/07

2010.04.07 スポーツ報知 Jeff Beck インタビュー記事

スポーツ報知、Jeff Beck の単独インタビューに成功! だそうで・・・・。

20100407_sports_hochi

オンラインでも掲載されました。

転載させていただきます。 

------------------------------------------------------------------------

20100406


ジェフ・ベック「ギターで英国を元気にしたい」…単独インタビュー

 “世界3大ギタリスト”の一人、ジェフ・ベック(65)が来日。5日の名古屋から大阪、兵庫、東京と4大都市ツアーに臨んでいる。スケジュールの合間を縫い、スポーツ報知の単独インタビューに応じたベックは、3月24日に発売した最新アルバム「エモーション・アンド・コモーション」について「やりたいと思っていたことを凝縮したアルバム」と自信を見せ「ステージも楽しみにしてほしい」と最高のライブを見せることを約束した。

 7年ぶりのスタジオアルバムとなった「エモーション―」はロック、ジャズ、フュージョン、クラシック―と、さまざまなジャンルの音楽が融合した内容。プッチーニのオペラ「誰も寝てはならぬ」、ミュージカルで有名な「虹の彼方に」では60人を超すオーケストラと協演。“意外性”の一枚だ。それでも、ベック作品としては「ギター・ショップ」以来、実に20年ぶりにオリコンチャートでトップ10入り(9位)を果たすなど、ファンを満足させた。

 ―久しぶりのスタジオアルバム。もっとあなたのギターを前面に押し出す内容になるのか、と思ったが、いい意味で期待を裏切られました。
「ここ何年も前から『やりたい』と思っていたことを凝縮したものだ。女性ボーカルの起用やジェフ・バックリィ【注1】のカバーとか。最初は2枚組みで出そうか、と考えた。一枚はオペラとかクラシックとか静かな曲を中心に、もう一枚はロック調を集めてね。すると、プロデューサーのトレヴァー・ホーンが『2枚に分けると、どちらかしか聴かなくなる』と言うんだ。『我々がうまくまとめるから、信じて一枚にまとめよう』と言ってくれたんだよ」

 ―今の「ジェフ・ベック」が詰まっている?
「ほかにもいろいろなことにトライして、実は12曲くらいボツにしている。自分で『これだ』と思っても、ずれていることってある。レコーディング中、それを直言してくれるスタッフがいたからこそ、内容の濃いアルバムになったんだ」

 ―昨年9月の来日時はエリック・クラプトンと共演、ファンは大喝采でした。今ツアーではドラムにナラダ・マイケル・ウォルデンが名前を連ねています。名盤「ワイアード」(76年)で共演した旧友ですね。
「そう。実はあのレコーディング以来、彼とは一度も一緒にプレーしていない。だからステージも初めてだ」

 ―オールドファンは「ワイアード」に収められた名曲「レッド・ブーツ」の再演を期待すると思います
「ああ、それは約束する」

 ―新アルバムではストリングスとの融合が目立ちます。ステージ上でどう再現するのですか?
「残念ながらオーケストラを呼ぶことは金銭的にも、ステージの大きさからも不可能だ。だから、キーボード(ジェイソン・リベロ)と僕のギターでカバーするよ」

 今年1月31日、「第52回グラミー賞」で「最優秀ロック・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞」を受賞。2月にはクラプトンとニューヨークなどを公演し、その後、オセアニア、アジア地域を回るなど65歳になっても精力的に活動している。

 ―この先、ギタリストとして目指すところは?
「このアルバムを聴いたリスナーの反応を見てから、次にどういう作品を作っていくか決めたい。そうだな…ボブ・ゲルドフ【注2】と一緒に(母国の)英国をどうにかしたい。今、経済的に疲弊して元気がないから。ブラウン首相になってから本当にダメになったよ。何か僕のギターでできることがあれば、ね」

 ―最後に日本のファンにメッセージを。
「桜が咲く時期に日本に戻ってくることができてうれしい。アルバムもチャート入りしたというし、ステージを楽しみにしてくれ」

 【注1】ジェフ・バックリィ 米国出身のシンガー・ソングライター。97年、30歳で水泳中に事故死。「米国音楽界の大きな損失」と嘆かれた。

 【注2】ボブ・ゲルドフ アイルランド出身。「ブームタウンラッツ」のボーカルとして活躍。慈善活動にも積極的で、84年に多くのミュージシャンに呼びかけて「バンド・エイド」を結成。チャリティー活動を行った。

 ◆ジェフ・ベック(Jeff Beck)1944年6月24日、英国ウォリントン出身。65歳。12歳でギターを始め65年、旧知のジミー・ペイジの推薦でエリック・クラプトンが脱退した「ヤードバーズ」に加入。脱退後は「ジェフ・ベック・グループ」を結成。グループ解散後、75年に発表した「ブロウ・バイ・ブロウ」は全米チャートで4位になった。昨年、米国の博物館である「ロックの殿堂」入りした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/26

USA TODAYで 浅田真央選手!

バンクーバー・オリンピック、女子フィギュア・スケートのフリースタイル、
もうとっくに終わった時間だって知ってますよ。

ネットの情報はみない。 でもこっちのテレビではまだやってないし、
まだやりそうにないのでヒマです。(苦笑)

今日の (米国 2月25日) USA TODAY という全国紙の新聞のスポーツ欄で
浅田真央選手が写真入りで記事になってました。

浅田選手とキムヨナ選手はもう長いあいだ戦ってるんだ。
5点差なんて大きな差じゃないぞ。

とかなんとか、そんな感じですよ。 USA TODAY、やるじゃないか! (笑)

つーことで、写メしたので載せておきます。 ボケボケで暗くてごめん。

20100225_usa_today_1 

20100225_usa_today_2

20100225_usa_today_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

SW 30キロ以上・・・・ 読み違い

---- mixi ニュース より ----
SW 30キロ以上の高速渋滞66回
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=969962&media_id=2

SW を ソフトウェアと読んでしまう・・・・・ (苦笑)

なんのことだ?  と一瞬かたまって、

やっと、

あ~ぁ、 シルバーウィークのことか

と、気がつく。

・・・・ ただそれだけですが、なにか。 (笑)

久々の日記がこんな内容で ごぺんなさい。

--- ニュース元より転載 ---
毎日JP
http://mainichi.jp/photo/news/20090925k0000m040057000c.html


続きを読む "SW 30キロ以上・・・・ 読み違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/29

だんだん期待が大きくなって・・・・

だって始めたころは、日記を書いてコメントがつかないなんてザラだったし。
誘ってくれた友人がコメントつけてくれて嬉しかったけど、マイミクもいなかったし。

そのうちマイミク申請されて嬉しくて、マイミク申請して承認されて嬉しくて、
日記にコメントがついて嬉しくて、足あとがついて嬉しくて。
で、だんだん日記のコメント数やら足あと数やら気になり始めて。

コメントが少なかったりしてへこんだり、足あとが増えなくてへこんだり、
なんか最初のことを忘れて、だんだん期待が大きくなって、
どんどん欲しがるようになるって、やっぱり人間のサガですね。(笑)

最近はコメント 0 ということもあるな。 うん。

でも、最近は逆に、どうでもいいやぁ って思えるようになった。
日記も自己満足なことしか書いてないしね。

マイミク切りされたときは少しショックだったし、
コミュニティのトピックスに書き込みしたらそこで話の流れが止まった
というのはしょっちゅうですけど、そうなってしまったら
「しょうがないなぁ、ま、いっかぁ」 と思えるようになりました。

草食系・・・・ (苦笑)

-

続きを読む "だんだん期待が大きくなって・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/25

まぬけですみません

ニュース: <気象庁>緊急地震速報で誤報 「震度1以上」観測なし 

なんだよ、人騒がせな。 誤報だったって?
誤報の原因究明と今後の対策をはやく取らないとな。

システム入れているベンダーの人たち、いまごろ大変なんだろうな。
・・・ と、つい親身になってしまったりする。

まぬけなのは気象庁だけではなくてね。
ぼくは、緊急地震速報のメールが携帯に届いていることも知らなかった。
そんな仕組みがあるんだぁ。 それすら知らなかった。

でも会社に借りてる au には来てないけど。 古い機種はダメなのか?

テレビで速報がでたというのも知らなかった。

そもそも揺れても気づかないことが多いからなあ。
とくに寝てるときは、ほぼ気づかない。
大きな地震がきたら、まっさきに死んでしまうだろうな。。。。 >オレ

(ニュース記事の転載はこちら・・・)

続きを読む "まぬけですみません"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/15

三沢さんの訃報を伝える、日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.14)

三沢さんの訃報を伝える、日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.14)

続きを読む "三沢さんの訃報を伝える、日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.14)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三沢さんの訃報を伝える、日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.13)

6月13日の深夜の、三沢光晴さんの訃報を伝える

日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.13)

 

続きを読む "三沢さんの訃報を伝える、日本テレビ SUPERうるぐす (2009.06.13)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/03

あああ・・・・ 忌野清志郎さんが逝ってしまった

言葉がありません・・・・   残念です・・・・

毎日新聞より:

Photo

歌手の忌野清志郎さんが死去

http://mainichi.jp/enta/art/news/20090503k0000m040102000c.html

「ベイベー!」や「愛し合ってるかーい!」などの決めぜりふ、奇抜な衣装と演出で知られるロック歌手、忌野清志郎(いまわの・きよしろう、本名・ 栗原清志=くりはら・きよし)さんが2日、がん性リンパ管症のため死去した。58歳だった。葬儀は9日午後1時、東京都港区南青山の青山葬儀所。喪主は妻 の栗原景子(くりはら・けいこ)さん。

 東京生まれ。68年に中学校の同級生らと、忌野さんをリーダーとするバンド「RCサクセション」を結成、70年に「宝くじは買わない」でデ ビューした。72年には「ぼくの好きな先生」が、80年には「雨あがりの夜空に」が大ヒット。82年には坂本龍一さんと組んでリリースしたシングル「い・ け・な・いルージュマジック」が社会現象を巻き起こし、日本の「ロックの神様」としてコンサートのほか、CMや映画などで活躍した。

 一方、「音楽は時代の刺激剤であるべきだ」との信念を持ち、政治的なメッセージを込めた歌も歌った。そのため、反原発を扱ったアルバム 「COVERS」やパンクロック風にアレンジした「君が代」が入ったアルバム「冬の十字架」が一時、発売中止になったり、コンサートで突然「あこがれの北 朝鮮」「君が代」を歌って、FM中継が中断したこともあった。

 06年7月に喉頭(こうとう)がんと診断され入院。治療を続けた後、08年2月に日本武道館で本格復帰した。しかし、同7月、左腸骨にがんが転移していたことが判明、再び活動を中止し放射線治療などを続けていた。

 ◇自分の道を貫いた

  ▽音楽評論家、田家秀樹さんの話 日本のロックバンドと日本語のロックの原形をつくった人だった。忌野さんがリーダーだったRCサクセションは、黒人音楽 と日本語を初めて結びつけ、またビジュアル系の元祖でもあった。反原発の曲をつくるなど、ロックが反骨であると証明し続けた。妥協もこびることもなく、音 楽一筋を貫き通したと言える。死は早すぎた。

 ◇聞く者に力与えた

 ▽音楽評論家、天辰保文さんの話 清志郎さんの根底には黒人音楽への敬意があり、それをエンターテインメントの形で日本に定着させた功績は大き い。権威への反逆も一貫していたが、それをユーモアにくるみ、さりげなく表現していた。実はシャイな人だったと思う。彼の音楽には「彼は常に信頼できる人 であり、自分もしっかりしなければ」と、聞く者に思わせる力があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/07

ヒトのこと批判できるホンモノはいるの?

民主党の小沢氏に関するニュースを見て、というより、そのコメントの数々を(さわりだけ)ざっと見て、ちょっと思ったんですけどね・・・。
あ、別に政治がどうこうって難しい話ではなくて、自分の周りに重ねただけですが。

総じて、小沢氏批判だね。自分も最初、『なんだよ、辞めるのかよ』と思った。
街頭インタビューもmixiのコメントも「無責任だ」という声が多かったけど、
自分もそうも感じたけど、小沢氏のことだから何かを企んでるのか? と思った。

で、今度は、『なんだよ、撤回・陳謝かよ。』・・・最初思った。

でも、もしかしたら、いいかげん何もかもウザったくなって辞めたるって言ったりして?
だったら、人間的、ふつうっぽい、僕らと同じだ、と思ったりした。

「政治家たるものそれじゃいかんだろ」とか、「政党の代表たるものそれはマズイだろ」
と外野が言うのは簡単だよな。でもそうかな。

「ウチはまだ若くて経験不足で力量不足で、次は勝てない・・・」
こんなこと、"普通"、管理者は言っちゃいけないって、みんな言いたいんだな。
そりゃそうだよな、フツウは。でもさ、本音で、
「こんなんじゃ政権なんか取れないだろ、今回勝ったからって勝ち続けられないだろ、
万一勝っちゃって政権とっちゃったらそれこそ日本国がヤバイだろ」
って思いを強くしたらどうする?

最初に書いたように、小沢氏を擁護する気はないけど、自分の身に照らし合わせてみて、
多くのヒトとは違う視点で考えて、わかる気がしてきた。
たとえば・・・
「○○さん(私の名前)は xx(ポジションの名前)なんだから、こうしてくれなきゃ、ああしてくれなきゃ、そうしちゃだめだし、あああ、○○さんは、ダメだなあ。。。。」って・・・・うるさいよ。
こっちから言わせりゃ、あっちにも、そっちにも、絶望、失望、ためいきだよ。

ホントに力不足なのに、勘違いした頭でっかちの口は達者な若いのに対して、おだてたり、取り入ったり、臭いものにはフタしたり、とかしないで駄目なもんはダメというのは、リーダーとして必要かもしれないよ。いや、必要です。けど、できてるヒト、ホントに戦えてるヒトいる?

やりかたの上手・下手ってのはあるけどね。
今回の小沢氏のは、ダメージ残したと思うけどね。大変だ。

ぜーんぜん違うかもしれないけどね。なにもかも計算だったりして。
策士・小沢氏のバヤイ。

ニュースより:
--------------
■小沢代表、続投を正式表明…会見で「衆院選がんばる」(読売新聞 - 11月07日 16:53)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もういいよ。やめてほしい。

曙もサップも、もういいから。高田も谷川も、もう勘弁して欲しい。

お金の事情があるんでしょうけど、哀しくなるからもう止めてください。
ハッスルは「ハッスル」と呼んで、プロレスと呼ばないでください。

大晦日は外出してテレビは見ない。モーションブルー横浜でライブ観る。

ニュースより:
-------------------------------------------------------
早くも場外バトル…テレ東、TBSに「宣戦布告」ワケ

| | コメント (0) | トラックバック (0)