カテゴリー「デジモノ」の5件の記事

2011/10/26

iPhone4S の支払い金額を比較してみた

iPhone4Sが ソフトバンクと auの2キャリアを選べるようになって、
どちらを選ぶかを決めかねていてまだ予約すらしていません。

suの方が3G回線トに繋がりやすいとか、ソフトバンクの方がデータ通信速度が速いとか、
auは通話とデータ通信が同時にできないとか、ソフトバンクの方がWiFiスポットが多いとか、
一般的にはいろいろと迷う要因はあるのでしょうが、自分の環境にはあまり関係がないです。

自分の環境は、
1) iPhone3GS 使用中(1年10ヶ月)、
2) ドコモの携帯との2台持ち、
3) iPhoneのデータ通信はドコモのWiFiルータと WiFiスポット経由のみ

これを前提にランニングコストの比較をしてみました。

まずはごく一般的な支払い額のイメージを整理。

■ 端末本体価格
  SB  16GB: 46,080円   32GB: 57,600円  64GB: 67,200円
  au   16GB: 51,360円   32GB: 61,680円  64GB: 72,000円

  * au は一括払いの場合は割引価格を設定している店舗がある。
   たとえば LABIでは 5%割引と言われたので、その場合は、
  au   16GB: 48,792円   32GB: 58,596円  64GB: 68,400円

■ 端末分割払い(24回払の1回分)
  SB  16GB: 1,920円    32GB: 2,400円   64GB: 2,800円
  au   16GB: 2,140円    32GB: 2,570円   64GB: 3,000円

■ 月割(端末分割払い分の毎月の割引)
  SB  16GB: - 1,920円    (パケットし放題フラットに加入)
  SB  16GB: - 1,440円    (パケットし放題に加入)
  au   16GB: - 2,140円    (ISフラットに加入)

■ 端末以外の毎月の支払額
  月額基本料 + インターネット月額基本料 + パケット定額料

  SB  980円 + 315円 + 4,410円 (パケットし放題フラット) = 5,705円
  SB  980円 + 315円 + 1,029円 (パケットし放題) = 2,324円

  au   980円 + 315円 + 4,980円 (IS フラット, 最大24ヶ月)= 6,275円

  * au の場合は月額基本使用料を 780円のプランにすることも可能なので、
  au   780円 + 315円 + 4,980円 (IS フラット, 最大24ヶ月)= 6,075円

* さらに au の場合は iPhoneのデータ通信を WiFiだけで使用する前提の
   料金プランで契約が可能。その場合は月額基本使用料だけになる。
   つまり 980円 または 780円(通話の無料分がつかない)だけの支払い。


■ 端末分割払の場合の月々支払額(最小額)
  SB パケットし放題フラット加入の場合
      16GB: 5,705円    32GB: 6,185円   64GB: 6,585円

  SB パケットし放題加入の場合
      16GB: 2,804円    32GB: 3,284円   64GB: 3,684円

  au 基本使用料 780円、ISフラット加入の場合
      16GB: 6,075円    32GB: 6,505円   64GB: 6,935円

  au 基本使用料 780円のみの場合
      16GB: 2,920円    32GB: 3,350円   64GB: 3,780円

■ 番外
  au (ISフラット+IS NET加入)に 他キャリアから乗り換えする場合、
  10,000円キャッシュバックキャンペーンを利用できる。
  それを24ヶ月の月割で計算すると1ヶ月あたり、約 417円。
  これを勘案すると、

  au 基本使用料 780円、ISフラット加入の場合
      16GB: 5,658円    32GB: 6.088円   64GB: 6,518円

■ 結論
  WiFiスポットまたはWiFiルータだけでデータ通信することを前提にすると、
  月額基本料だけでのプランを使用できるauが有利だろうと考えていましたが、
  端末代金を分割で支払う場合には、意外にも SBのほうが安くなるのです。

  もちろん、端末を一括払いで購入する場合は、その後の月々の払いは
  SB = 2,324円 対 au = 780円 と圧倒的に au が安くなりますし、
  また、25ヶ月目以降も同様です。

  実際のところ、現金で一括払いは難しいですし、2年後は新しい機種に
  替えたいと考えるでしょうから、自分の場合はこのままSBで機種変更
  するのが良い選択のようです。

  SBから auに乗り換える場合、現在の分割残金、ホワイトプランの解約タイミング、
  MNP手続きの手数料を考えなければならないですし、au乗り換えをしても
  ISフラットに加入しないのでキャッシュバックキャンペーンの適用はないので
  メリットがない上に面倒なわけです。
  

  一方、パケット定額フラットのプランを使う方の場合も、SBが月々350円前後
  安いようです。(少し通話分を入れると、更に200円の差がつきます)
  25ヶ月め以降は、auのISフラットのキャンペーン価格 4,980円が
  通常料金 5,460円に戻るため、さらに480円の差、トータルで800円~850円、
  通話を少し入れると 1,000円~1,050円ぐらいSBが安くなるようです。


  

  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/07

あたらしいトモダチ

先週、3年来のトモダチがご機嫌ななめになったので、
ゴキゲンとろうと思っていろいろ手をつくしてみたんだけど、
ついにダメになってしまいました。 泣き顔

金曜に新宿の量販店(ポイントカード制)、日曜に地元の量販店(現金値引き制)に行き、
土・日にネットの 価格.com で調べ、Amazon で調べ、悩んだあげく 日曜の午後に
Amazon で購入しました。 お店は Amazon 直ではなかったので速くても 2-3日は覚悟
していたんだけど、なんと日曜の夜にメールがきて、月曜の朝に到着してました。はやっ!

あ、なんの話かっていうと iPod です。 (笑)

新しく買ったのは iPod Classic 120GB です。
これまでのは iPod Photo 60GB、購入は 3年前、モデルとしては 4年前のものでした。

みんなが iPhone とか iPod Touch とかに行く今日このごろ、
パソコンだってハードディスクから SSD に向かっている今日このごろ、
この場におよんで Classic を選ぶ奴です。> オレ (苦笑)

前の 60GB がほぼ満杯だったし。 
もちろんプレイリストで選んで同期すればいいんだけど、それすら面倒くさい。
選ぶというのが面倒くさい。 やっぱり丸ごと持って出たい。

これでこれまでの 2倍です。 心おきなく音源を追加できます。 (笑)  富士山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/12

東芝 HDD/DVDレコーダのその後

3rdx4_2_5

Rdx4_6

東芝 RD-X4 という機種です。

2003年11月ごろに発売された、当時の東芝のHDD/DVDレコーダのフラッグシップ機でした。
その年の12月下旬に新宿○ドバシで購入。

この機種が好きなのは
1) DVD-RAMにダビングしたあと画像劣化なしにHDDに戻せること。
2) 録画の画質・音質の設定も非常に細かく設定できること。
3) チャプター編集もすごく細かくできること。

だったんですが、保証期間の 3年を過ぎた頃から DVD-RAMの書き込み不良が多発して
メディアを変えても全く読み書き不能にまで陥ってしまいました。
HDDに溜め込んでいたので、せめて DVD-Rにダビングしてから修理を考えようと思い、
ちょっとずつ DVD-Rに書くものの、後から後から HDDにデータが溜まっていく・・・・(苦笑)
そのうち一昨年の 10月、DVD-Rの書き込みが不安定になってきました。

関連記事: 2007年10月13日02:27 HDD/DVDレコーダが壊れた?

それでも相性の良いメディアをみつけて・・・・ マクセルはダメ、TDKは OK みたいな・・・
最近まで何とか DVD-Rで凌いできたわけですが、ついにこれがダメになったみたい。

関連記事: 2009年04月05日08:49 ショックだ

さすがに泣きです。
インターネットで検索してみたら、この年代付近の東芝の RDに搭載されていたのは
東芝サムソン製のドライブで、悪名高い!・・・そうです。 (苦笑)
出るわ出るわ、同じようなトラブルが頻発していた模様です。
多くの人が自分でDVDマルチドライブの換装をしたことをブログに書かれていました。

よく見たのが 日立LG製のドライブへの交換で、DVD-RAMケース付に不対応だけど
成功実績が多いようなのは ○ 。 ドライブ自体に日立製、LG製の差がありそうでした。
次がパナソニック(旧松下電器、または松下寿)のドライブへの交換。
これはディスクをトレイに置いて閉めたときにイジェクト・ボタンをダブル・クリックするなど
使用上の工夫が必要みたい。

自分で換装することをちょっと考えました。 メリットは最小限の費用でできること。
リスクは使用上の工夫や制限がありうること。 最悪の場合、動作せずに失敗に終わること。
さらにデメリットとしては、ドライブの型番やファームウェアの整合性の調査なんかで、
もう少し時間をかけなければならないこと。

う~ん、時間と手間とリスク vs. お金 ・・・・・ 悩ましいですよ。

結論としては出張交換をやってもらうことにしました。 費用はかかったけど・・・
HDDの中身はそのまま。 DVDドライブはパナソニック製の SW-9576-E という安心なもの。
きちんとファームウェアのアップデート(ZK14)も行ったので精神衛生上とても良いです。(笑)

DVD-Rはもちろん、長らく諦めていた DVD-RAMも読めて、かなりハッピーです。
しかも、ネットの情報で知る限りだけど、書き込み速度が高速になってるそうで、ラッキー。

まあ、次に心配しておかないといけないのは HDDですね。
これも消耗品だから・・・ 突然読めなくなる危険がつきもの。 
はやいとこバックアップをとって、いつでも交換できるようにしておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/05

ショックだ

HDD/DVDレコーダ、数週間ぶりにHDDに溜めた映像を一部 DVDRにコピーしようとしたら、
DVDRに異常が・・・。 別の新しいDVDRを入れても認識できないみたい。
さらに普通の市販の音楽DVDを入れても「再生できるディスクではありません」だと・・・・。

ひょぇ~っ !  コピーも再生もできない。 なんで? なんで急に逝ってしまうわけ?
電源をオフしてもう一度オンしてやり直してもダメ。 時間をあけてもう一度やってもダメ。

          

はあぁ たらーっ(汗) たらーっ(汗) たらーっ(汗)

しかたがないから今日、大型家電販売店の修理サービスに持って行きますが、
HDDにたくさん入っている大事な映像たちはどうなるんだろう。 そっとしておいてくれ・・・・。
DVDドライブだけそっと交換してくらはい。 マザーボードがダメならそれだけそっと交換してぇ。

クラプトンもゲイリームーアもお友達にダビングしてあげたけど、自分のはまだだったし。
Char の Jim Copley と Paul Jackson とのセッションも入れっぱなしだったし。
チューリップのNHKの番組も残ってたし。 そのほかにも音楽の映像たくさん。

・・・・ まあ、とにかくデンキ屋に持っていくしかないっす。 
「HDDの内容は消えてもいいです」って同意書にサインしてくださいって
言われるんだろーなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/13

HDD/DVDレコーダが壊れた?

かなり前から DVD-RAMのライティングでエラーを起こしていたんだけど、HDDに撮りためていた大事な映像があったので(主にCharとJeff Beckだけど)、DVD-Rへのライティングはできていたので何とかそれにダビングをやってしまおうとしてたんだけど。

今日、昨年のUDO Music FestivalのCS放送の録画分をチャプター分割して、DVD-Rに焼いたんだけど焼けてない・・・・ 
(*1年以上もHDDに入れっぱなしにするなよ >自分)
というか、Video ファイナライズしようとしたら、再生専用とか書き込み禁止とか分けのわからんメッセージがでてどうしようもない。

大ショックだよ。HDDのデータ生きたまま修理できるかなあ。あ~あ・・・
で、しかも修理の間、どうやって生きていけばいいんだよ。あ~~あ・・・・

ちなみに東芝のRD-X4。 買ったのは2003年12月だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)