カテゴリー「音楽:Led Zeppelin」の4件の記事

2009/04/11

ロックの殿堂 「2009 Rock and Roll Hall Of Fame」

去る 4月4日、米国クリーブランドで毎年恒例の
Rock and Roll Hall Of Fame (ロックの殿堂)の
授賞式が行われました。
今年は我らが大先生がめでたく、と言うか、
満を持してと言うか、ロックの殿堂入りを果たしました。

さてその授賞式ですが、
なんとプレゼンターが Jimmy Page !
こんな映像をも観ることができるなんて・・・・感涙ですね。 
今さらながらインターネットってのは凄いですね。(笑)

(映像はここに集めました。 「Pink Cloud の独りよがり」ブログへどうぞ。)

授賞式では受賞者のパフォーマンスも行われるのですが、
これがまた涙モンですね。
まずは 「Beck's Bolero」の演奏を始めるのですが、
ボレロからハードな曲調に変えるところで
Jimmy Page を呼んで、なんと Immigrant Song (移民の歌) ですよ !!
プロレス・ファン的には、故ブルーザー・ブロディの入場テーマ曲ですよ !!!

イントロの「あぁあぁあ~ あ~」は、Robert Plant のボイスの代わりに大先生のギターが!
なんてこった。 とんでもないものを観てしまった! (笑)

(映像はここに集めました。 「Pink Cloud の独りよがり」ブログへどうぞ。)

このあと 2曲目に 「Peter Gunn Theme」 を演奏。

バンドのメンバーは 2007年 ロニー・スコッツと同じで、

Tal Wilkenfeld (bass)
Vinnie Colaiuta (drums)
Jason Rebello (keyboards)

Tal ちゃんもオシャレしてますね。
ふだんのTal ちゃんのカッコのほうが良いですけど。

で、全パフォーマンスのラストとして恒例のオール・スターによる演奏が
Train Kept a Rollin' です。

METALICA のJames Hetfield が Vo. で、ギターには 大先生のほか、Jimmy Page、
Ronnie Wood (Bobby Womack のプレゼンターとして参加)、Joe Perry もいますねぇ。

イントロも間奏のソロも、大先生は別格ですな。 若い! 鋭い! カッコよすぎですぜ。

(映像はここに集めました。 「Pink Cloud の独りよがり」ブログへどうぞ。)

ついでにこの模様をブロードキャストした fuse TV によるインタビュー映像もありました。 
いや~、ほんとに便利な世の中ですね~。 幸せです。 (笑)

(映像はここに集めました。 「Pink Cloud の独りよがり」ブログへどうぞ。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/09

Led Zeppelin - Live File 資料本

Led_zeppelin_live_file_book

                                    
また嬉しいというか、とんでもないというべきか(苦笑)の本が出てました。

Led Zeppelin の 1968年から1980年までのライブを、ツアーごとに大分類し、日付順に並べ、
同じツアーでも日によって異なるセットリストが一覧でわかる表をつけ、さらにどんなふうな
音源があるか(あったか)といった情報と、著者独自の評価を加えた資料本です。

たぶん先週には発売されていたんでしょうかね。 不覚にも事前に知っていませんでした。

昨日、beatleg という雑誌のバックナンバーを始めとする、音楽マニア向け雑誌・書籍が
充実している西新宿の博文堂書店新宿店に寄ってみましたが見つからず、
池袋で途中下車して HMV池袋店に立ち寄ったら、1冊だけ残っていたので即買いでした。
「現物限り」に対する自制心の弱さを露呈してしまいましたね。

内容は、う~ん、Zepマニア向け。これがあればライブの情報は十分(ぼくには。)
音源の具体的な情報はないですけど、ネットで捜すときの目安になって便利でしょうね。

なにが心配って、音源コレクターではないつもりではあるけれど、
勤務地が西新宿なので、ついつい某店(BFと略します)に立ち寄ってしまって散財して
しまうのではないかと・・・・ もう、ちょっと、ほんとにいい加減にしないと。(苦笑)

                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/03

Zep ライブが延期

みなさん、まあ同じようなコメントを書かれてるようなんですが、
Jimmyは、それはそれは練習に没頭して、「ヘタウマ」だの「やっぱりね」
だの言われないようにと・・・だけど、やり過ぎて腱鞘炎になっちゃったんです。
・・・だったりして。真実ではありません。目

予約しているDVD BOX と、狂熱のライブ・最強版 CDは、予定通り出てくるんだろうか。
骨折やライブの延期とは関係ないはずだけど、なんとなく心配になるのが Zepだよなあ。ウッシッシ

mixi ニュースより:
------------------------------------------------------------
LED ZEPPELINのJIMMY PAGEが指を負傷して、再結成ライヴが延期に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=331164&media_id=21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/03

狂熱の Led Zeppelin 3時間20分

本日(2007年10月3日)2回目の日記・・・。
Led Zeppelin 1977年7月のシアトル、Kingdome のライブ 3時間20分ぐらいの長さのものを、音だけリッピングして、通勤途中を使って2.5往復がかりで聴きました。 

長かったあ (笑)

                          Zep_1977_kingdome

出だしのバランスとアンコールの音質がちょっと弱かったけど、全体的には凄く良いでショー。 買値も安かったし大満足。

次は 1979 Knebworth の8月4日のショーを通しで聴こうと思うけど、こっちは正規版DVDで一部の楽曲が聴けるので(収録日はどっちか不明だけど)、それと比べると音質・演奏ともにきついかも。

最近 Zep に入れ込んでいたので、ちょっと違うほうにも行かなきゃな。

(まったくもって独り言)

| | コメント (0) | トラックバック (0)